メーカー情報

日産のディーラー名まとめと在庫状況、値引き交渉のコツ2015!

logo
出典:http://www.nissan.co.jp/

日産のディーラーのこれまで 多チャネル制の展開

旧日産自動車の販売網1

・日産店・・・かつてのダットサン、ブルーバード、セドリックを扱っていました。
・モーター店・・・ローレルなどを扱っていました。
以上のお店は現在「ブルーステージ」になっています。

旧日産自動車の販売網2

・プリンス店・・・旧プリンス自動車、スカイライン、グロリアなど扱っていました。
・サニー店・・・サニーをメインに扱っていました。
・チェリー店・・・チェリー、パルサーなどを扱っていました。チェリー店はのちにプリンス店と合併していきました。
以上のお店は現在「レッドステージ」になっています。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

スズキのディーラー名まとめと在庫状況、値引き交渉のコツ2015!

suzuki_logo
出典:http://www.suzuki.co.jp/

チャネル展開なし、全店全車種販売  

スズキのディーラーは他のメーカーと違って車種もそれほど多くないこともありますがチャネル販売はありませんでした。全店で全車種を販売し続けています。スズキはオートバイの生産からスタートしその後まもなく自動車の生産を始めました。軽自動車をメインに小型車の販売をリードし続けています。

ディーラー名は「スズキ自販○○」の名前で各地にあります。社名ごと販売店は違いますがほとんどがメーカー直系の販売ディーラーです。スズキの強みはディーラーの他にモータースなどの販売協力店です。地域密着型の地元の車屋さんもスズキの車を販売することで販売台数を伸ばしています。主に軽トラックのキャリィは農家ユーザーが多いこともあり地域密着の車屋さんの力が大きく影響しています。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ホンダのディーラー名まとめと在庫状況、値引き交渉のコツ2015!

かつてはホンダも3チャンネルでの販売

現在ホンダは「ホンダカーズ」として販売チャネルは一本化され、全車種取扱いとなっていますが、2006年にホンダカーズに統一されるまではプリモ、ベルノ、クリオの3系列の販売ディーラーがありました。

  • プリモ店→シビック、アスコット、ライフ、トゥデイなど小型車&軽自動車メインで取り扱っていました。イメージカラーは赤
  • クリオ店→レジェンド、アコード、ラグレイト、インスパイアなど上級セダンをメインに取り扱っていました。イメージカラーは青
  • ベルノ店→プレリュード、NSX、CR-X、セイバー、ラファーガ、インテグラなどスポーツ系の車種をメインに取り扱っていました。イメージカラーは緑

3つの販売店とも車種体系に特色があり販売店同士の競合がトヨタほどありませんでした。後々にアスコットとラファーガ、インスパイアとセイバーなど兄弟車も出ましたが、ベルノ店でのセダン販売が弱かったが車名の印象が薄かったかは定かではありませがベルノ店扱いのセダンは不振でした。今は販売していないクルマたちの名前が出てますが詳細はネットで検索してみてください。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

トヨタのディーラー名まとめと在庫状況、値引き交渉のコツ2015!

今も唯一残るチャネル販売

トヨタのディーラーの特徴は今でも販売店ごとに取扱い車種を分けたチャネル販売が国内ディーラーで唯一継続されています。

  • トヨタ店→クラウン、アリオン、ランドクルーザー、エスクァイアなど取扱い
  • カローラ店→カローラシリーズ、ノア、カムリ、パッソなど取扱い
  • トヨペット店→マークX、プレミオ、アルファード、ハリアーなど取扱い
  • ネッツ店→ヴェルファイア、ヴィッツ、オーリス、ウィッシュ、ヴォクシーなど取扱い

ネッツ店は2000年代前半に旧オート店(当時既にネッツ店)と旧ビスタ店が統合され新ネッツ店が誕生しています。各地域で統合時期にズレはありますがほとんどの地域でネッツ店に吸収されビスタ店が無くなるケースでの統合となりました。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0