レクサスISの中古車買取・査定相場価格と、できるだけ高く売るコツ2016!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

ISの買い取り相場概要

新型登場から3年 先代モデルがメイン

2013年にISはフルモデルチェンジを実施。モデルチェンジ月は5月のため、そろそろ初回車検3年経過の現行ISが中古車市場に流れてくる時期です。3年で手放すユーザーの多くはリース車や残価設定プランで購入したユーザーと予想されます。

初代でもある先代の20系が買取や下取りの中心になります。5年経過で買取価格は新車価格の半値弱まで下がりますが、それ以降10年目までの値下がりが緩やかのため走行距離が年間1万キロ以内のユーザーなら長く乗っても他のセダンタイプのクルマよりは高く買い取ってもらうことが可能です。

中古車で買うなら5年落ちを狙おう!

レクサスシリーズは人気車のため初代モデル前期でも価格は他のセダンタイプのクルマほど安くはありません。おススメは最終モデルでもある2011年式。車両本体価格で220万円から290万円でバージョンLもFスポーツも選べます。この価格帯は走行距離が6万キロまでのISです。その中でも走行距離が多めのクルマとボディカラーが紺系など白、黒、シルバー以外のクルマは価格が安い傾向にあります。中古で購入するならお得です。

ISの買取価格帯は?

現行 30系

05ISb
出典 http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/lexus/is/F002-M001/image/?img=1
2013年式の現行モデルも少しずつ中古車市場に出てきています。買取価格帯は270万円から380万円が相場で走行距離は年間1万キロが目安です。価格の中心はIS300hのハイブリッドとIS250のV6 2.5Lモデルです。ISの場合意外とハイブリッドの買取価格はガソリン車と比較して伸びません。エンジンが直列4気筒エンジンのため強い加速を求めた時にビーンと4気筒のエンジン音が響いてきます。対してV6ガソリンエンジンはシューンと回りハイブリッドのCVTに対しトルコクンバーター式6ATのためレスポンスも良く気持ちよく走ります。走りを重視すればIS250が人気です。なお、3.5L車は8ATを搭載しさらにきめ細やかなシフト操作を行ってくれます。走る楽しさと税制面からIS250が人気で高値が期待できます

高値が期待できるポイント

人気グレードや高価買取が期待できる装備は、バージョンL、Fスポーツ、本革シート、ホワイトパール色が人気キーワードになります。

初代 20系

05ISa
出典 http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/lexus/is/F001-M001/image/?img=1
初代ISは2005年9月に登場し、2008年9月と2010年8月に二度マイナーチェンジをしています。IS250が中心で人気もIS250に集中しています。IS350は新車価格は高価ですが買取価格はIS250と変わらない価格のため値下がり率で見ると損した気分になります。中古で購入するユーザーは出来るだけ維持費がかからないクルマを探していますので2.5LエンジンのIS250が人気のため高値傾向になります。

前期モデルの2006年から2007年式で走行距離10万キロ未満なら60万円~150万円が相場です。10年経過しようとしているクルマで100万円前後の買取価格が期待できるのは魅力的です。

中期モデルの2008年から2009年式で走行距離7万キロ未満なら100万円~170万円が相場です。ホワイトパールまたはブラックのボディカラーとバージョンLとSが人気のため高値が期待できます。走行距離少な目でブラックのバージョンSなら170万円以上の買取も狙えるかもしれません。

後期モデルの2011年から2012年式で走行距離5万キロ未満なら170万円~240万円が相場です。5年目までは急に買取価格は下落しますが、5年から10年にかけては緩やかな値下がりです。10年乗っても買取店競合などによる努力で5年経過時と大きく変わらない買取価格が期待できます

ISは5年目までは下取りを、それ以降は買取店または専門店へ!

査定基準表に残る目安の登録から5年までなら下取りと買取を両方検討しましょう。新車購入の際には新車値引きと必ず分けて下取り額を提示してもらうのが鉄則。販売店の販促策で下取り価格が上乗せされたりすれば下取りがお得のケースもあります。

10万キロ走行&6年目以降はあらゆる手を

10万キロ走行していたり初代モデル前期なら6年以上経過しています。下取り価格はあまり期待できなくなります。買取店一括査定見積りで競合またはVIPカー専門店やセダン専門店に相談してみましょう。

どうせ売るなら、愛車は、最高額で売りませんか!?

車を売る93%の人は、損をしているという事実!



車を売るときは、事前に準備しておかないと大損する可能性が・・・!
特に、車を乗り替える人には絶対に覚えておいてほしい方法です。

インターネットの一括査定サービスがオススメです。


私がワゴンRを一括査定で複数の買取業者に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が24万円にもなりました。

02
btn04_l

最高額で車を売りたい!>>

SNSでもご購読できます。

carbner