「自動車税」 – 覚えておきたい車購入の見積もり書用語集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

LIG_okanebaramakareru500-thumb-750x500-3442
税金トホホ・・・

そもそも、自動車税とは・・・何ですか?

自動車税とは、自動車を持っているだけで課税される税金です。車検が切れていても抹消登録されずにナンバーの登録が残っていれば課税されます。普通車は都道府県、軽自動車やバイクは市区町村の地方税です。

乗用車はその排気量に応じて、年間の課税額が決まります。

自動車税額(乗用車)排気量 年間課税額
1.0リッター以下 29,500円
1.0超〜1.5リッター以下 34,500円
1.5超〜2.0リッター以下 39,500円
2.0超〜2.5リッター以 45,000円
2.5超〜3.0リッター以下 51,000円
3.0超〜3.5リッター以下 58,000円

※3.5リッター以上の区分もありますがあくまでも紹介程度で3.5リッターまでの表を載せました。
※こうしてみると、高いですね、、、

自動車税はいつ、いくら課税されるの?

自動車税は毎年4月1日の時点での所有者に課税されます。乗用車の通常課税額はさきほどの表のとおりです。3.5リッター以上の区分もありますがあくまでも紹介程度で3.5リッターまでの表を載せました。なお、軽乗用車は一部地方により異なる場合もありますが7,200円です。2015年4月以降に新規登録の軽自動車は10,800円に増額されます。

納付期限は一部地域により違いがありますが、5月31日までです。忘れずに納付しましょう!また、納税証明書は継続車検に必要ですので大切に保管してください。期間の途中で自動車を取得した場合には翌3月までの分を月割りで前所有者、販売店に支払い、必要な場合は県税事務所等での移動手続きが一般的です。

期間途中で自動車を抹消した場合には未経過分の自動車税は還付されます。なお、軽自動車税には月割りや還付はありませんので注意が必要です。

自動車税は、古くなると高くなる!重課税に注意。

37


出典:http://roran-taku.com/zouzei-taisaku-itu.html
自動車税は、ガソリン車・LPG車で毎年4月1日現在で初度登録から13年を経過した自動車、ディーゼル車で同じく11年を経過した自動車に対して年間自動車税が約10%重課されています。軽自動車の今後の重課が検討されていますが現在は重課されません。また、平成27年度以降は重課割合が10%から15%への引き上げが検討されています。グリーン税制の重課にあたる車両です。つまり、2000ccのクルマなのに13年を超えると2500cc並みの税金を支払わなくてはなりません。ハイブリット車は重課対象外です。

自動車税をもし納めなかった場合、どうなるの?

自動車税未納の車両は継続車検が受けられません。また、放置し続けると自動車税が割増されます。一度目の督促状で気づき納付しましょう。「ボーナスが出たら払う」という人も中にはいますが納付期限が大幅に過ぎており結果割高になったり。そもそも納税は義務です。ちゃんと税金払いましょうね。

車を乗り替える人の、93%が『損』をしています!!

新車に乗り替える時は、ほとんどの人が愛車を『下取り』に出してしまいますが。。。

愛車を『下取り』に出すより高値で売れる、『一括査定』が絶対にオススメです。

中には、下取りよりも50万円以上高く売れた!!という驚愕の体験談も。。。


  • 車を乗り替える予定だ

  • ディーラーとの商談が面倒だ...

  • 愛車を高く売りたい...

  • ローンの負担を軽くしたい...



どれかに当てはまる人は、要チェックです!!

02
btn04_l

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

carbner

コメント

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)