日産・セレナの愛車買取・査定相場と、できるだけ高く売るコツ2016!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

セレナの買い取り相場概要

乗り換えなら5年経過から7年経過のクルマだ!

セレナは5ナンバーサイズで8人乗れるミニバンで子育て世代に人気があります。
セカンドシートに中央シートのスライド機能があるため、7人8人乗り仕様がなく、使い勝手も良好です。
セレナの買取相場は全体的に高値で推移しています。新車から3年経過から5年経過まで大差無く、また、5年経過から7年経過でも価格の下落幅は小さくなっています。しかし7年経過から9年にかけて大きく下落します。C25型前期モデルは買取価格が安くなる傾向にあります。

中古車で買うなら現行後期モデルハイウェイスターを狙え!

セレナは程度良好車は5年経過車でもハイウェイスターの価格は高値で推移しています。つまり、初回車検を迎えた新しいモデルを狙うか新車購入がおススメです。2014年式のハイウェイスターSハイブリッドで車両価格220万円前後から走行距離3万キロ未満の良質車が探せます。
ノーマル系のXグレードならさらにお買い得で2011年式で5年経過したセレナで120万円前後から選ぶことができます。C26型で新しさと広さ、使い勝手重視ならおススメです。

セレナの買取価格帯は?

現行型 C26型

31セレナA
出典 http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/nissan/serena/F004-M003/image/?img=1
平成22年10月に登場した現行型のC26型も5年目で2回目の車検を迎えたクルマもあります。2016年8月の新型セレナ登場の話題もある中で手放す時期が悩ましいところです。
新型セレナのパワーユニットは現行セレナと共通のSハイブリッド方式です。シートアレンジはセンターマルチスライドシートなど同様装備で新しい装備は半自動運転のオートパイロットモード装着車くらいですので現行セレナの人気は中古車市場でも人気は維持することと予想されます。

前期モデル最終の2013年式のセレナの買取価格相場は走行距離が3万キロ未満ででXグレードの両側電動スライドドア、ナビゲーションシステム付なら130万円から150万円が相場です。6万キロ前後でグレードがベーシックなSやXの片側電動スライドドアモデルは100万円前後です。

2回目車検が迫っている2011年式の走行距離が7万キロ未満のセレナの買取価格相場はSグレードで70万円から、Xグレードで90万円前後からで安目の相場ですが、ハイウェイスター、ホワイトパール、ブラック、後席モニター、両側パワースライドドアのキーワードにあてはまるセレナなら140万円以上の買取価格も期待できます。

三代目 C25型

31セレナB
出典 http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/nissan/serena/F003-M004/image/?img=1
2005年5月に登場した三代目セレナのC25型はちょっと見ただけでは現行のC26型とカタチの違いがほとんどありません。シートアレンジなどのパッケージもほとんど同じです。
2008年式の8年経過モデルでも上級のGグレードやハイウェイスターで走行距離が少ないモデルなら100万円の買取価格も期待できます。後期モデルは視認性に優れた自発光式メーターを採用し内装もまだ古さは感じませんので買取に有利です。年間走行1万キロのペースで使われたクルマなら70万円前後が買取相場になります。
C25型前期モデルのセレナは走行距離が10万キロ未満でも10万円から50万円が買取相場で底値に近づいています。10万キロ以上走っていれば買取相場は5万円から15万円です。

下取りで有利になる場合もあるセレナ

セレナから乗り換えの際には下取りが有利になる場合があります。
主にノーマルのS、Xグレードは下取り、ハイウェイスターは買取店競合がおススメです。
ライバル車となるトヨタのノア&ヴォクシー、エスクァイアやホンダステップワゴンに乗り換えの際には販売ディーラーによっては下取り強化対象車として査定額にプラス査定がある場合があります。商談の際は新車値引きと下取り査定額は必ず分けて交渉してください。
買取店での買取価格も調査しておくことも大切です。その際はネットによる一括査定ではなく買取店店頭での査定をおススメします。店頭での買取査定は安い買取価格が提示されますが、ある程度は参考の金額になります。一括査定なら複数の業者から連絡が来るため、はっきり売却決定しているわけではありませんので対応が面倒になってしまいます。

買取店提示価格を基準に下取り価格交渉

新車購入の際に下取り価格が思うように上がらない場合には買取店の価格を提示してみてください。優れた店長なら、本社や中古車センターなどに交渉し最終価格を提示するはずです。買取店の提示価格と同額なら下取りに出しましょう。買取店価格は「今」の価格ですので下取り価格とは少なくても1か月の月落ち分の差がありますので同額なら下取り価格が上になります。
買取店価格の方が高いようでしたら、下取りに出さずに、最終段階でネットによる一括査定で買取店同士競合させ高値で売却しましょう。

どうせ売るなら、愛車は、最高額で売りませんか!?

車を売る93%の人は、損をしているという事実!



車を売るときは、事前に準備しておかないと大損する可能性が・・・!
特に、車を乗り替える人には絶対に覚えておいてほしい方法です。

インターネットの一括査定サービスがオススメです。


私がワゴンRを一括査定で複数の買取業者に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が24万円にもなりました。

02
btn04_l

最高額で車を売りたい!>>

SNSでもご購読できます。

carbner