カットできる!「車庫証明手続き代行費用」-覚えておきたい車購入の見積もり書用語集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

life_5_mika

必ず必要な保管場所。車庫証明とは?

新車でも中古車でも新たに購入するときには車庫証明書が必要になります。車庫証明書は陸運局で登録の際には必ず必要になります。軽自動車協会で登録を行う軽自動車は車庫証明書は要りませんが地域によっては保管場所届出が必要となる場合があります。また、住所が変わったときも必要となりますが、変更登録同様に次のクルマを買うまではなかなか申請しないユーザーが多いです。車庫証明の申請は申請地の管轄する警察署になります。

 保管場所はどこでも良いわけではありません。決まった条件があります。

  • 自宅から保管場所までの距離が直線距離で2km以内
  • 道路から支障なく出入りすることができ、車が全体がしっかり収まること
  • 車の使用者が保管場所の使用権限があること。賃貸ならその証明が必要。

全て当然なことではありますが○○ナンバーがいいからといって保管場所とかけ離れた場所での登録はできません。

カットできる車庫証明手続き代行費用 車庫証明は自分で取れる

車庫証明手続き代行費用は、ディーラーでの見積もりでは1万円前後の費用が見積もられます。さらに車庫証明申請に必要な印紙代2,600円も別枠で加えられます。ディーラーでは行政書士を通じてまとめて申請するなどの費用に充てます。

しかし、車庫証明は警察署に自分で申請すれば実質費用2,600円で済みます。書類は警察署に行けばもらえます。またはディーラーに値引き交渉の際に書類を下さいとお願いするのも手です。セールススタッフもこれで車1台売れるならとのことで書類はくれるはずです。車庫証明書は申請してから地域にもよりますが平日5日前後で発行されます。発行されたら警察署に受け取りに行きディーラーに提出しましょう。中古車で自分で移転登録を行う際にはそのまま陸運局に持っていきましょう。

※注意点:車庫申請提出の翌日か翌々日に保管場所を調査員が確認する場合があります。代替え予定車以外の車や障害になる物は保管予定場所に置かないようにしましょう。

書類の種類と書き方のまとめ

手順1

sinsei01


①自動車保管場所証明申請書は4枚複写になっています。車検証の通りに記入しましょう。新車の際は車名は「メーカー」車体番号はディーラーに確認しましょう。保管場所の住所は略さず正確に記入しましょう。日にちに欄は空欄にして提出の際警察署にて記入しましょう。

手順2

sinsei02
②保管場所の配置図の記入は定規を使ってきれいにできるだけ正確に記入してください。
保管場所の縦横の長さ、出入り口の幅、接続する道路の幅を記入しましょう(単位はm)自宅前の場合は自宅の場所も配置図に明記するとよいでしょう。略地図は書いても良いですが「別紙参照」と記載し住宅地図やネットで印刷した地図を添付しても大丈夫です。

手順3

sinsei03
③保管場所の土地が自分の所有であれば自認書を自分以外の土地(賃貸)なら保管場所承認証明書が必要になります。こちらは大家さんなどそのとちの所有者に記入押印してもらいましょう。保管場所の所有者が誰かによって提出書類が違ってきますので注意が必要です。

sinsei04

図表出典:http://syako.1kuruma.com/02/post_20.html#sinseisho

車を乗り替える人の、93%が『損』をしています!!

新車に乗り替える時は、ほとんどの人が愛車を『下取り』に出してしまいますが。。。

愛車を『下取り』に出すより高値で売れる、『一括査定』が絶対にオススメです。

中には、下取りよりも50万円以上高く売れた!!という驚愕の体験談も。。。


  • 車を乗り替える予定だ

  • ディーラーとの商談が面倒だ...

  • 愛車を高く売りたい...

  • ローンの負担を軽くしたい...



どれかに当てはまる人は、要チェックです!!

02
btn04_l

ネットで簡単、一括査定の詳細はこちら

SNSでもご購読できます。

carbner

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)