【CMで話題!】2017特アクア=特別仕様車 S“Style Black”は本当に得なのか?(トヨタアクア2017徹底解剖!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら



出典 http://toyota.jp/aqua/grade/special2/

特別装備内容はコレ!

トヨタセーフティセンスC (Gグレードに装備)
スマートエントリーパッケージ
メッキアウトサイドドアハンドル
バックドアメッキガーニッシュ
合成皮革巻きインパネ助手席オーナメント(ピアノブラック加飾モール付)/助手席オープントレイ(ピアノブラック)(Gグレードに装備)
4本スポークウレタンステアリングホイール
パワーウインドゥスイッチベース(ピアノブラック加飾/運転席・助手席)(Gグレードに装備)
運転席アームレスト

車両本体価格  1,996,037円

Sグレードをベースに安全装備を強化しトヨタセーフティセンスCを標準装備しキーフリーで開錠、エンジンスタート可能なスマートエントリーパッケージも装備しました。また、外装ではドアハンドルなどメッキパーツを使い質感を高めています。

Sグレードとの比較ではどのくらいお得?

Sグレードの価格1,887,055円にトヨタセーフティセンスCとスマートエントリーパッケージを加えると1,996,135円になり、特別仕様車の価格と同等になります。合成皮革巻きインパネ助手席オーナメントやメッキパーツ分がお得になりますが、目立ったお得感がありません

Gグレードとの比較ではどのくらいお得?

Gグレードの価格2,007,818円で特別仕様車との価格差は僅か1万円ほどです。Gグレードもスマートエントリーパッケージはオプション設定ですが、55,080円で装備可能です。GグレードにはトヨタセーフティセンスCが標準装備で、高速走行でラクラクドライブ可能なクルーズコントロールが標準装備されステアリングホイールは革巻ステアリングになります。さらにシート表皮は上級のスウェード調ファブリック、フロントアームレストはアームレスト付センターコンソールボックス&センターコンソールトレイ&リヤカップホルダーの名称でしっかり装備されています。同価格帯なら上級グレードのGグレードをおススメします。

特別仕様車の落とし穴はココ!

査定基準はベースグレード価格

下取りや買取時の査定基準となるのはベースとなるグレードと同等になるのが一般的です。つまりアクア特別仕様車S“Style Black”はSグレードがベースのため基準はSグレードになります。Sグレードの型式はNHP10-AHXNBでグレードを示すのは右から2つ目のNの部分です。特別仕様車はベースグレード型式の後ろに( )書きで差別化されている程度です。GグレードはAHXEBですので別型式になります。

売却時に有利な上級グレード

売却時には一般的に上級グレードの査定価格が高くなる傾向にあります。購入時に僅かに安くても、売却時に安さで差がついてしまっては損した気分になります。アクアのGグレードと、Sグレードの特別仕様車の装備価格差を見るとGグレードを選択することをおススメします。

ベースグレードと価格差が無く装備が充実している場合には特別仕様車を選びましょう。購入時の価格がお得なら特別仕様車を選択して間違いありません。査定価格で上級グレードと差が出ても納得です。

中古車買うなら特別仕様車はお得

買取や下取りの査定価格が上級グレードより安くなる傾向にある特別仕様車は中古車販売価格も安くなります。つまり、装備が充実しているクルマが安く買えるチャンスです。

車を乗り替える人の、93%が『損』をしています!!

新車に乗り替える時は、ほとんどの人が愛車を『下取り』に出してしまいますが。。。

愛車を『下取り』に出すより高値で売れる、『一括査定』が絶対にオススメです。

中には、下取りよりも50万円以上高く売れた!!という驚愕の体験談も。。。


  • 車を乗り替える予定だ

  • ディーラーとの商談が面倒だ...

  • 愛車を高く売りたい...

  • ローンの負担を軽くしたい...



どれかに当てはまる人は、要チェックです!!

02
btn04_l

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

carbner