クリーンディーゼル・PHVって何?今までの車とどう違うの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

クリーンディーゼル・PHV搭載車種は?

クリーンディーゼル搭載車種

grade_2nd-row_img
出典:http://www.demio.mazda.co.jp/grade/xd-touring.html
 マツダデミオ(1.5L)、マツダアクセラ(2.2L)、マツダアテンザ(2.2L)
 マツダCX-5(2.2L)
三菱デリカD5(2.2L)、三菱パジェロ(3.2L)

PHV搭載車種

トヨタプリウスPHV
三菱アウトランダーPHEV
※ 国産車のみの紹介です。

クリーンディーゼルは何が違うの? 

skyactiv_1st-row_img4


出典:http://www.demio.mazda.co.jp/skyactiv/
以前のディーゼル車は黒煙をまき散らし公害の元と嫌われてきました。ディーゼル車のメリットは燃焼効率の良さで燃費が良い。デメリットは振動と黒煙でした。そのデメリットを解消したのがクリーンディーゼル。すでにヨーロッパでは多く採用されガソリンエンジンよりシェアは高くなっています。

これまでと違うのは低圧縮による燃焼室内の温度低下防止とDPF(ディーゼル・パティキュレート・フィルター)の採用です。DPFは排ガスに含まれる粒子状物質を集め堆積量が多くなると自動で排ガス温度を上昇させ燃焼しクリーニングを行います。そのため排ガスはキレイになります。

燃焼効率が良くパワーがあり燃費が良い、排ガスもキレイで技術の進化もあり低振動。これからハイブリットと並び次世代のエンジンとして注目されます。クリーンディーゼルの注意点は、燃料は「軽油」です。ガソリンは絶対に入れないこと。エンジンオイルは指定のオイルを使用し指定されたサイクルで交換することです。

PHVは何が違うの?

                
carlineup_priusphv_grade_16_lb
出典:http://toyota.jp/priusphv/grade/
PHVはプラグインハイブリットのことです。電気とガソリンで走行するハイブリット車のバッテリー容量を増やし、家庭用のコンセントやディーラーなどにある充電器で充電して電気で走行できる距離を増やしたのがPHV車です。

メリットは片道10km未満の距離の通勤であれば毎日電気のみで走行できます。プリウスPHVは平坦地で約25kmの距離をEV走行可能です。長距離走行時は普通のハイブリット車としてガソリン燃料で走行できます。緊急時には家庭用の発電機代わりになり一時的ですが家庭に電気を供給できます。

デメリットは特になく、エアコンの使用状態や登り坂などではEVのみの走行が早めに解除なったりEV走行できない場合があるくらいで、現在最もエコな実用車であります。PHVはクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金の対象でプリウスPHVの場合グレードにもよりますが20万円から25万円の補助金があります。普通のプリウスとの価格差が少なくなるため距離をたくさん走るユーザーにはプラスになります。

どうせ売るなら、愛車は、最高額で売りませんか!?

車を売る93%の人は、損をしているという事実!



車を売るときは、事前に準備しておかないと大損する可能性が・・・!
特に、車を乗り替える人には絶対に覚えておいてほしい方法です。

インターネットの一括査定サービスがオススメです。


私がダイハツムーブを一括査定で複数の買取業者に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が24万円にもなりました。

02
btn04_l

最高額で車を売りたい!>>

SNSでもご購読できます。

carbner

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)