新型トヨタカムリ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

carlineup_camry_grade_grade2_01_pc
出典:http://toyota.jp/camry/grade/grade2/

トヨタカムリのスペック情報

 

トヨタカムリの価格帯

  3,207,600円~4,026,437円(税込)
 

トヨタカムリのグレード情報

ハイブリット、ハイブリットGパッケージ、ハイブリットレザーパッケージ

 編集部おススメグレード ハイブリットGパッケージ 3,413,782円(税込)

 17インチアルミホイール、運転席電動パワーシートの装備されるGパッケージがおススメです。横滑り防止装置はステアリング協調制御のS-VSCを全車標準装備しサイド&カーテンエアバックも全車に標準装備されます。基本装備にこだわるなら標準グレードでも十分納得の装備内容です。

トヨタFFフラッグシップセダン

 かつて存在したトヨタの前輪駆動ベース(FF)の大型セダンプロナードやウインダムは無くなりカムリが一番大きなセダンとなりました。カムリは当初2.0L以下5ナンバーセダンでしたがバブルの終わりにカムリプロミネントの登場で2.5Lモデルも誕生しました。その後カムリグラシアの登場により全車3ナンバー化し大型セダン化しました。

 ビスタ店とネッツ店の統合時期にプロナードは消滅しレスサスの日本展開でウインダムは消滅したためカムリがトヨタで一番大きなFFセダンになりました。プロミネント時代から外装は大きくなってもその質感はベースモデルと変わりなく不満もありましたが新型カムリは内外装の質感を特に向上させハイブリット専用モデルとして登場ました。

新型2AR型エンジン+モーター搭載

クラウンハイブリットと一緒?

 新型2.5Lエンジン+ハイブリットはエンジン型式ではクラウンと一緒です。クラウンは直噴D4-SエンジンでFR専用設計、カムリは高圧縮比アトキンソンサイクルタイプのエンジンの違いがあります。ミニバンのアルファードと同じエンジンです。
 
新型カムリはクラウンハイブリットと似たシステム、同等のボディサイズを手に入れ約100万円クラウンの価格を下回っていますのでLサイズハイブリットセダンではお買い得です。

高出力で低燃費

 新型カムリのエンジン+モーターのシステム最高出力は205馬力で、かつてのV6 2.5Lエンジン以上の出力を得ています。実用域ではモーターの力強さが増しますのでそれ以上のパワー感があります。高速走行においても安定した加速感が得られ気持ち良い加速感があります。合流時など力強い加速が要求される場面では4気筒独特のエンジンノイズが少々気になりますが、すぐに加速が済みますので問題ありません。
 燃費は23.4km/Lと良好で1.5L以下クラスと同等の低燃費を実現しています。

上質仕上げの内装 ゆとりの後席空間が確保

carlineup_camry_grade_grade2_04_pc
出典:http://toyota.jp/camry/grade/grade2/ 
 新型カムリの内装はシンプルな造りですがよく見ると上質な造りになっています。ソフトなレザー風の素材と木目調パネルの組み合わせにより高級感が出ています。また、夜間照明はブルーで統一されオシャレな演出も忘れていません。

 左右独立温度コントロール式のオートエアコンも上級車の必須アイテムとなっています。エアコン操作パネルはスッキリ上質なものとなっていますが、風量調整や風向調整をマニュアル操作したい場合にはボタンが小さく操作しにくい面もあります。
 
フロントシートリヤシートともゆとりがあり快適です。シート自体の造りはクラウンが上ですがリヤシートの足元空間と頭上空間はクラウンより広く快適な空間が確保されています。

【値引き交渉】同じトヨタのSAIとの競合がベスト!日産ならティアナと競合で最大25万円以上の値引きができれば上出来!

 競合はプレミアムハイブリットセダンとも言われる同じトヨタのSAIがベストです。カムリはカローラ店取扱いでSAIはトヨペット店取扱いです。SAIのハイブリットシステムは先代モデルのカムリハイブリットと同じで設計が古くなっていますが価格帯も含めて競合には最適です。

 他メーカーなら日産ティアナも有力ですがティアナはガソリン専用モデルです。同等のボディサイズながらカムリとの価格差は約-50万円と魅力的です。ハイブリットモデルならホンダアコードハイブリットも参考にしてみましょう。アコードハイブリットは燃費性能では上回りますが、動力性能を含めたハイブリットのトータルの性能、価格面はカムリが有利になっています。
 
値引き額は車両本体で20万円、販売店オプションのカーナビ装着の場合はオプションから5万円引きを狙いましょう。トータルで25万円以上の値引きを狙いましょう。

車を乗り替える人の、93%が『損』をしています!!

新車に乗り替える時は、ほとんどの人が愛車を『下取り』に出してしまいますが。。。

愛車を『下取り』に出すより高値で売れる、『一括査定』が絶対にオススメです。

中には、下取りよりも50万円以上高く売れた!!という驚愕の体験談も。。。


  • 車を乗り替える予定だ

  • ディーラーとの商談が面倒だ...

  • 愛車を高く売りたい...

  • ローンの負担を軽くしたい...



どれかに当てはまる人は、要チェックです!!

02
btn04_l

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

carbner

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)