新型トヨタクラウンロイヤルシリーズ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

carlineup_crownroyal_grade_grade5_01_pc
出典:http://toyota.jp/crownroyal/grade/grade5/

トヨタクラウンロイヤルシリーズのスペック情報

 

・トヨタクラウンロイヤルシリーズの価格帯

  3,630,857円~5,729,143円(税込)
 

・トヨタクラウンロイヤルシリーズのグレード情報

2.5ロイヤル、2.5ロイヤルサルーン、2.5ロイヤルサルーンG
各グレードにハイブリット設定あり
各グレードに4WD車設定あり

 編集部おススメグレード 2.5ロイヤルサルーン(ガソリン) 4,206,857円(税込)
静粛性と力強さを優先するとV6エンジンのガソリンモデルがおススメ。ハイブリットモデルに比べ60万円安くさらにおススメです。
 ロイヤルサルーン以上はHDDナビゲーションが標準装備。運転席のみでなく助手席も電動パワーシートが装備されます。

高級感ある内装 細部までしっかり造り込み

carlineup_crownroyal_grade_grade5_03_pc

 内装の質感は高く細部までキレイな造りになっています。木目調パネルを多用していますが樹脂感が強くもう少し落ち着いたカラー及び表面デザインにすればもう少し高級感が出るはずです。トヨタのフラッグシップセダンらしく本木目を使用も検討して欲しかったです。
 エアコン操作パネルは液晶タッチ式です。最先端で高級感がありますが実際の操作性は慣れが必要です。リヤシートはミニバンとは違ったゆとりのソファ感のシートです。足元空間もかなり余裕があります。唯一気になる点はシートに深く座ると頭上空間にゆとりが無くなります。身長180cmの大人なら天井に頭がつきます。

センターコンソールボックスは運転席側から助手席側に開くタイプのため運転席からは開け易いですが助手席側からは開けにくい仕様になっています。リヤシートにはリヤセンターアームレスト内に収納スペースもあります。

高級感ある走りはガソリンモデルのV6エンジン

・スムーズな加速はV6エンジンと6ATにおまかせ

 新型クラウンは先代モデルにあった3.5Lエンジンはアスリートシリーズに設定あるのみになりました。2.5Lエンジンも街乗りでも高速でも静かでスムーズな加速が実感できます。また、6ATは通常のトルクコンバーターを使用したオートマチックのため高速での低速走行で高燃費が期待できます。カタログ上は11.4km/Lですが高速メインの走行なら12km/Lの実燃費も可能です。

・ナビAIシフトはV6エンジンのみ

 ナビゲーションと連動して先のカーブ情報をキャッチしシフト制御するナビAIシフト。必要以上なブレーキング抑制とコーナーでの安全性を確保しています。

・FR専用ハイブリットシステムの実力は?

 新型クラウンのハイブリットシステムはFR車用に設計されました。直列4気筒のエンジンとモーターの組み合わせはアルファードと同じ組み合わせです。
 街乗りのストップ&ゴーの多い場面ではエンジン停止時間が長く低燃費に貢献します。また、新幹線のような静かでスムーズな発進加速です。
 高速走行や山道での走行はアクセル踏込量が多くなり4気筒独特のこもり音が気になります。電気式無段変速はスムーズですがアクセルのレスポンスがワンテンポ遅れ思い通りの走りを楽しみたい場合には物足りなさを感じます。

競合は日産フーガ レクサスISシリーズも。30万円を狙う!

 最初の値引き額は25万円を目標に交渉しましょう。新型デビューから時間が経つにつれ値引き額が拡大しています。ほとんどのグレードでナビが標準装備のため販売店装着オプションの金額が伸びず販売店装着オプションからの値引きがあまり期待できないため、トータルで25万円前後の値引き獲得が出来れば成功です。30万円出れば大成功でしょう。

・フーガとの競合

 新型クラウン競合車はフーガです。ガソリンモデルは同じ2.5Lエンジン同士での競合が有効です。フーガにはハイブリット車もあります。フーガはV6エンジンにハイブリットの組み合わせで排気量は3.5Lと大きめで燃費性能はクラウンハイブリットに敵いません。価格帯が600万円前後とクラウンより高めですが、高い静粛性とどのような場面でも力強い加速が楽しめるフーガハイブリットは魅力的ですのでハイブリット同士の競合も有効です。

・レクサスとの競合 注意点は?

新型クラウンと同価格帯で高級感のあるレクサスISとの競合も十分考えられます。レクサスはトヨタですのでトヨタ同士の競合となります。
 レクサスとの競合の際は、そのレクサス販売店の運営母体がトヨタ店でないことが大切です。トヨタ店で運営していれば同じ会社のため情報が流れて競合しにくくなります。

車を乗り替える人の、93%が『損』をしています!!

新車に乗り替える時は、ほとんどの人が愛車を『下取り』に出してしまいますが。。。

愛車を『下取り』に出すより高値で売れる、『一括査定』が絶対にオススメです。

中には、下取りよりも50万円以上高く売れた!!という驚愕の体験談も。。。


  • 車を乗り替える予定だ

  • ディーラーとの商談が面倒だ...

  • 愛車を高く売りたい...

  • ローンの負担を軽くしたい...



どれかに当てはまる人は、要チェックです!!

02
btn04_l

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

carbner

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)