新型トヨタアリオン新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

carlineup_allion_grade_13_lb
出典:http://toyota.jp/allion/

トヨタアリオンのスペック情報

 

・トヨタアリオンの価格帯

  1,836,982円~2,789,345円(税込)
 

・トヨタアリオンのグレード情報

A15、A15 Gパッケージ、A15 Gプラスパッケージ、18 Gパッケージ、18 Gプラスパッケージ
A20、A20レザーパッケージ
1.8L車に4WD車設定あり
 
編集部おススメグレード A15 Gパッケージ 1,949,891円(税込)
 オートエアコン、オートライト、自発光メーター(オブティトロン)、スマートエントリーなど高級車と同じような装備が付くのがGパッケージです。エコカー減税に対応した1.5Lエンジンで経済性にも優れていますのでおススメです。

オールインワンパッケージ、リクライニングできるフラットシート

carlineup_allion_top_07_pc
 アリオンは5ナンバーサイズのミディアムセダンで取り回しに優れたクルマですが、シートアレンジはステーションワゴンと同じシートアレンジが可能です。写真のように6:4分割でシート座面も跳ね上げになるダブルフォールディングタイプでほぼフラット状態にすることが可能です。また、リクライニングも可能です。トランクを持つ3BOXスタイルのワゴンがアリオンです。

 まさにALL IN ONEから文字をとりALION。納得できます。

・落ち着いた内装デザイン

carlineup_allion_top_12_pc
 アリオンの内装は木目調パネルも多く使用され上質な内装を演出しています。材質はプラスチックですがローコストで高級感を出すトヨタの上手なところです。各種スイッチ類は操作性にも優れ、シフト操作は上級のマークXと同じ形状のゲート式を採用し上質かつ操作性を高めています。

 シートはシートアレンジが多彩でフラットシートにすることも可能なことから前後ともシートクッションの長さが不足気味です。必要にして十分なレベルですが、長時間乗車が多いユーザーは試乗して確認が必要です。

経済性とバランスで1.5Lエンジンがおススメ

 アリオンのエンジンは、街乗りから高速まで幅広く対応した1.5Lエンジンをおススメします。1.8Lエンジンとの価格差は約13万円ですが、エコカー減税対象は1.5Lのみです。毎年の自動車税額もひとクラス下で自動車取得税と重量税で優遇されますので更なる価格差がでます。

 あまり高速、長距離を使わないユーザーなら1.5Lエンジンで十分です。迷ったら1.5Lと1.8Lどちらも試乗して検討して下さい。

・スポーツ走行は苦手

 アリオンは乗り心地重視のサスペンションセッティングになっています。街乗りでは非常にしなやかで快適なクルマです。その反面カーブでは速度が出ているとロールが大きくなります。実際アリオンをサーキットで走らせた時の印象ですが高速でカーブに入っても曲がるには曲がります。限界は高いですが、でも怖いです。ロールが大きいと感じたらスピードの出しすぎですので安全運転に心がけましょう。
 同クラスのフランス車(シトロエンC4)と比較するともう少し強靭さとしなやかさが欲しいと思うのは価格差もありますので欲張りすぎかもしれません。

安全性能も強化

 アリオンには横滑り防止装置がありませんでしたが今回の小変更で、ステアリング協調制御の最新の横滑り防止装置S-VSCを全グレードに標準装備しました。また、A20レザーパッケージに標準装備のサイド&カーテンエアバックはその他グレードにメーカーオプションです。全グレード標準装備して欲しかった安全装備です。

競合は兄弟車プレミオ 他メーカーなら日産シルフィで、総額30万円を値引きをねらえ!

 アリオンは全グレードでオーディオレス標準です。CDオーディオならサービス狙いで交渉も可能です。その際には車両本体とオーディオ分のトータル値引きを確認しましょう。ナビゲーションシステム装着はメーカーオプションにこだわらなければ販売店装着オプションのナビゲーションを選択し工賃を含め2割程度の値引き交渉可能です。

値引き額は車両本体で25万円、販売店オプションのカーナビ装着の場合はオプションから3万円引きを狙いましょう。総額で30万円以上の値引きが獲得できたら満足です。競合車は同じトヨタのプレミオです。アリオンはトヨタ店取扱い、プレミオはトヨペット店です。希望のグレードと色が在庫車であるなら30万円以上の値引きも狙えますので毎月月末が狙い目です。

他メーカーでは日産シルフィがおススメです。新型になり3ナンバーとなりましたがカリーナとブルーバード時代からお互いはライバルです。また、他には三菱のフォルティスも競合車として良いと思います。

どうせ売るなら、愛車は、最高額で売りませんか!?

車を売る93%の人は、損をしているという事実!



車を売るときは、事前に準備しておかないと大損する可能性が・・・!
特に、車を乗り替える人には絶対に覚えておいてほしい方法です。

インターネットの一括査定サービスがオススメです。


私がワゴンRを一括査定で複数の買取業者に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が24万円にもなりました。

02
btn04_l

最高額で車を売りたい!>>

SNSでもご購読できます。

carbner

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)