新型スズキハスラー新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

styling3
出典:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/

スズキハスラーのスペック情報

 

・スズキハスラーの価格帯

  1,078,920円~1,666,280円(税込)
 

・スズキハスラーのグレード情報

A、G、G 2トンルーフ、Gターボ、Gターボ 2トンルーフ、X、X 2トンルーフ、Xターボ、Xターボ 2トンルーフ
Xはレーダーブレーキサポート標準装備、他各グレードに装着車あり。
各グレードに4WDの設定あり

編集部おススメグレード Gターボ 1,332,720円(税込)

 横滑り防止装置と自動ブレーキが含まれるレーダーブレーキサポート、オートエアコンが装備され、リヤシートも分割可倒&スライドが可能なGがおススメです。中でもアウトドアに向かう山間部の道路を走行するにはターボがおススメです。

遊び心いっぱいのデザイン

 ワゴンRをベースに車高の高いSUVスタイルに仕上げたハスラー、一見トヨタのFJクルーザーのスモールバージョンにも見えてしまうデザイン。普段の通勤や買い物から海に山に大活躍の遊べる軽として大人気です。充実装備のGを選びターボを選択しても130万円台と割安感があり、ワゴンRのスティングレーシリーズを選択するよりお得感があります。

 前後タイヤ周りのフェンダーを樹脂で覆いオフロード感を出すとともに、スズキ車で融雪剤を散布する地域では比較的サビ易いフェンダー部分をカバーすることにより手入れしやすく錆びにくくなっています。

ももクロ CM スズキ ハスラー 「コラージュ」篇


ももいろクローバーZをCMに起用したりと、プロモーションにも気合がはいっています。

オールマイティに使えるターボがおススメ

力強さと低燃費の両立

 ハスラーのターボエンジンは軽自動車自主規制最高の64馬力を発揮しながら26.8km/L(2WD)とターボなしモデルと比較しても大きく変わらない良好な燃費を実現しています。ハスラーはワゴンRに比べ車高が高く走行安定性が気になりますが、全車にフロントスタビライザーを装備しています。カーブでの横揺れを最小限に抑えワゴンRより安定性のある場面もありますので足回りにも手を抜いていません。

ノーマルエンジンもパワー十分

 ハスラーはワゴンRと車両重量がほとんど変わらず軽いためノーマルエンジンでもスムーズに使えます。街乗りメインならノーマルエンジンがお買い得です。

ワゴンRと共通のインテリア

img01
出典:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/interior/
インパネデザインはワゴンRと共通ですがハスラーは助手席側グローブボックスからオーディオパネル、メーター回りにかけてホワイトの樹脂パネルになっています。外装がオレンジのみオレンジのカラーになり、販売店オプションでブラックやガンメタも選択できポップな印象を与えてくれます。

 エアコン操作パネルはスズキの軽自動車共通で操作性に優れOUT TEMPボタンを押せば外気温が表示されます。冬期間は路面の凍結の目安にできますので便利です。

img03
出典:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/interior/
 スピードメータは中央に配置され視認性に優れていますが、タコメーターはスピードメーター下部の液晶表示の中にバー式で表示されますので見づらくなっています。表示切替でエネルギーフローモニターになります。
 ワゴンRとシートもシートアレンジも同じです。ハスラーは車高が高い分シートポジションも高くなり前方の視界が良くなっています。リヤシートが分割スライド&リクライニング、格納出来ますのでアウトドアで荷物を積む際も非常に便利です。

img05
出典:http://www.suzuki.co.jp/car/hustler/interior/    

最新の安全装備も大丈夫

 ハスラーのGグレード以上には、横滑り防止装置と自動ブレーキが含まれるレーダーブレーキサポート、誤発進抑制機能など最新の安全装備も備わります。
 サイド&カーテンエアバックの設定はありません。次回の変更時にはオプション設定でも構わないので追加し安全装備を強化して欲しいです。

人気車のため値引きは渋い。ダイハツウェイクで勝負

 ハスラーの値引きは人気車のため少な目で車両本体と販売店オプションから5万円を目標にしましょう。競合車としてダイハツウェイクの誕生で競合できるため値引きの余地が出てきました。SUVスタイルの軽自動車は手放すときの買取価格、下取り価格が高額になりますので購入時に値引きが少なくても損しません。スタイルに惚れたら買いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうせ売るなら、愛車は、最高額で売りませんか!?

車を売る93%の人は、損をしているという事実!



車を売るときは、事前に準備しておかないと大損する可能性が・・・!
特に、車を乗り替える人には絶対に覚えておいてほしい方法です。

インターネットの一括査定サービスがオススメです。


私がワゴンRを一括査定で複数の買取業者に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が24万円にもなりました。

02
btn04_l

最高額で車を売りたい!>>

SNSでもご購読できます。

carbner

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)