新型ホンダグレイス新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
→→新車が値引き価格から、さらに52万円安くなる裏技!?はこちら

HO_S103_F001_M001_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/honda/grace/F001-M001/image/?img=1

ホンダグレイスのスペック情報

グレイス車両価格

1,950,000円~2,409,800円(税込)

グレイスグレード情報

HYBRID DX,HYBRID LX,HYBRID EX
※全グレードに4WD車を設定
編集部おススメグレード:HYBRID LX 2,040,000円(税込)

唯一のハイブリット4WDセダンと次世代トランスミッション

フィットアリアの後継とも言えるグレイス。ハイブリット専用モデルとして登場しました。5ナンバーハイブリットセダンの決定版、4WDとハイブリットの組み合わせはグレイスだけです。

カローラハイブリットより洗練されたデザインで商用車っぽいイメージを払拭しています。フィット譲りの広い車内空間とセダンの落ち着き感でこれまでのドマーニやアコード、トルネオのユーザーに対しダウンサイジングのハイブリットへ引き込む狙いもあります。動力性能もノーマルの旧型アコードに比べ引けを取らず大幅な燃費向上なら魅力的です。インテリアもフィット同様スッキリした使いやすい造りになっています。質感も十分です。

低燃費に大きく貢献する7速デュアルクラッチミッションも注目。

グレイスの注目すべき点はトランスミッションはCVTではなく7速デュアルクラッチミッション(7速DCT)です。高速域での静粛性とレスポンスに課題のあるCVTに比べDCTは構造がマニュアル車と同じなのでレスポンスに優れパワーの伝達ロスもなく低燃費に大きく貢献します。もちろん市街地でも常に次のギアが準備できているDCTはスムーズでキビキビ走ります。大きな課題でもあるミッションの重さも車両重量を1.2tに抑え軽量化しています。
出典:http://www.honda.co.jp/GRACE/webcatalog/performance/?from=GRACE-header

自動ブレーキをあんしんパッケージとしてEXに標準装備!

安全性能では自動ブレーキを含む「あんしんパッケージ」をEXに標準装備し他のグレードにはオプション設定しています。30km/h以下で作動するタイプの装備で軽自動車と同様のシステムです。

グレイスの値引きはオプション込みで7-10万円を狙う!

新型車で人気車であるためにあまり値引きは期待できません。車両本体と販売店オプションの値引きで7万円前後ならヨシとしましょう。これからの3月決算月には10万円引を十分狙える時期です。ただし3月に登録が望めない場合は10万円引きは厳しいです。

同じクラスならトヨタカローラハイブリットですが、一番人気の高いトヨタプリウスとの競合がおススメです。4WDが欲しい場合は最初から4WDの商談は足元見られてしまいますので値引きが最終段階まで進んだら値引きのネタとして話を出すのも手です。「この値引き額のまま追い金出すので4WDにしてください」とお願いすると良いでしょう。ただし、3月登録出来ないなど登録に時間がかかる場合は値引き額が活きない場合があるので注意が必要です。

車を乗り替える人の、93%が『損』をしています!!

新車に乗り替える時は、ほとんどの人が愛車を『下取り』に出してしまいますが。。。

愛車を『下取り』に出すより高値で売れる、『一括査定』が絶対にオススメです。

中には、下取りよりも50万円以上高く売れた!!という驚愕の体験談も。。。


  • 車を乗り替える予定だ

  • ディーラーとの商談が面倒だ...

  • 愛車を高く売りたい...

  • ローンの負担を軽くしたい...



どれかに当てはまる人は、要チェックです!!

02
btn04_l

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。

carbner

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)