トヨタエスティマの中古車買取・査定相場価格と、できるだけ高く売るコツ2015!

エスティマの買い取り相場概要

下取り買取のメインは現行モデルが対象

2006年1月に登場した現行モデルのエスティマは9年以上販売されています。2012年のマイナーチェンジで顔つきが若干変更になりましたが基本同じスタイルです。

新車から8年から9年経過したエスティマでも走行距離が少なく状態が良い場合は90万円前後の買取価格も可能です。まだまだ現行モデルですので中古車市場で売れるのです。

先代の30系のエスティマも後期モデルであれば買取店競合でまだまだ買取価格が期待できます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタ86(ハチロク)新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

b_01
出典:http://toyota.jp/86/grade/grade2/

トヨタ86のスペック情報

 

・トヨタ86の価格帯

  2,488,909円~3,173,237円(税込)
 

・トヨタ86のグレード情報

G、GT、GT-Limited
各グレード6MTと6AT設定あり
 

編集部おススメグレード

 
GT(6MT) 2,905,200円(税込)
GT(6AT) 2,987,673円(税込)
 
オートエアコンやLSD、ディスチャージヘッドライトがGでは装備されません。さらに17インチアルミホイール、本皮巻ステアリング、スマートエントリーも装備される充実のGTがおススメです。86は高回転型のスポーティなエンジンですので可能なら6MT車を選びたいです。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタプリウスPHV新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

a_01
出典:http://toyota.jp/priusphv/grade/grade3/

トヨタプリウスPHVのスペック情報

 

・トヨタプリウスPHVの価格帯

  2,931,429円~4,112,229円(税込)
 

・トヨタプリウスPHVのグレード情報

L、S、G、G レザーパッケージ

 編集部おススメグレード S 3,085,714円(税込)

 ディスチャージヘッドライトとスマートエントリーが装備されるSがおススメです。販売店装着オプションでAC100V用の充電ケーブルも用意すると便利です。Lグレードにはシートの上下を調整するシートリフターが装備されませんのでシートポジションにご注意ください。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタカローラフィールダー新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!!

a_01
出典:http://toyota.jp/corollafielder/grade/grade9/

トヨタ カローラフィールダーのスペック情報

 

・トヨタ カローラフィールダーの価格帯

  1,625,891円~2,324,945円(税込)
 

・トヨタ カローラフィールダーのグレード情報

1.5X、1.5G、1.5G エアロツアラー、1.5G W×B、1.8S、1.8S W×B
1.5Lの2WD車にMT設定あり
1.5LのCVT車にに4WD設定あり
各グレード価格差詳細は販売店におたずね下さい。

 編集部おススメグレード 1.5G (CVT) 1,922,400円(税込)
 トヨタの最新安全装備、トヨタセイフティセンスCが標準装備のGグレードがおススメです。また、Gグレードは空気清浄機能をもったオートエアコンが装備されます。ガソリン車の燃費向上とハイブリット車の価格設定を比べると距離を多く乗るユーザーにしかハイブリットはメリットを感じませんのでここではガソリン車のみの紹介とします。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタランドクルーザープラド新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!!

04-01プラド
出典:http://toyota.jp/landcruiserprado/grade/grade3/

トヨタ ランドクルーザープラドのスペック情報

トヨタ ランドクルーザープラドの価格帯

3,349,963円~5,133,927円(税込)

トヨタ ランドクルーザープラドのグレード情報

TX(ガソリン5人)、TX(ガソリン7人)、TX(ディーゼル5人)
TX Lパッケージ(ガソリン5人)、TX Lパッケージ(ガソリン7人)、TX Lパッケージ(ディーゼル7人)
TZ-G(ディーゼル7人)
全車4WD、6速AT

編集部おススメグレード TX Lパッケージ(ディーゼル7人) 4,696,037円(税込)

今回のマイナーチェンジで登場した2.8Lクリーンディーゼルエンジンはパーワーと燃費の両立で非常におススメのエンジンです。TZ-Gに装備されるLEDヘッドライトはTX Lパッケージ(ディーゼル7人)に標準装備され、本革シートやクルーズコントロール、そしてサードシートは電動格納式と豪華な装備です。TX系のグレードならタイヤは乗り心地に優れた17インチが標準になるのもおススメです。

2.7Lガソリンモデルと価格差は約74万円の価格差はありますが性能の違いに納得ができ、TX Lパッケージ(ディーゼル7人)は200系ランドクルーザーの標準グレードAXよりも約30万円価格が安くなっています。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【ハイブリッド】予算100万円で選ぶ!中古車ハイブリッド【2015年】

なんといっても狙いはトヨタプリウスで決まり!!

絶大な人気を誇るトヨタプリウス

絶大な人気を誇るトヨタプリウス


出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/prius/F003-M001/image/?img=1

 平成22年式の現行型モデルZVW30型が100万円以下の予算で購入できるようになりました。ZVW30型からこれまでの1.5Lエンジンではなく1.8Lエンジンにサイズアップし高速走行時にゆとりを持たせました。

 同年式で先代のNHW20型のプリウスも存在します。これは当時ホンダインサイトに対抗し1.5Lのプリウスを1グレードEXのみの格安の189万円で販売されました。平成23年にハイブリット小型車アクアの登場で姿を消しました。このプリウスEXは主に法人向けで5年経過した今、5年リースが満了した車両が中古車市場に出ています。

 1.5Lのプリウスで充実装備を求めるならば平成20年式を狙い、Sのオプション装着車やGを狙いましょう。ただし、Gツーリングセレクションなど上級グレードは走行距離に注意しましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【ワゴン】予算100万円で選ぶ!中古車ステーションワゴン【2015年】

コンパクトクラスでおススメは?

ホンダフィットシャトル

ホンダフィットシャトル

トヨタカローラフィールダー

トヨタカローラフィールダー

日産ウイングロード

日産ウイングロード

出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/

 コンパクトステーションワゴンなら新車登録から3年以内のクルマが狙えます。狙える車種は、ウイングロード、カローラフィールダー、フィットシャトルです。しかし業務使用などで過走行車が多く年間2万キロペースで走ったクルマが多くみられます。4年落ちの平成23年車で車検が1年前後残っているクルマを選択するのが良いでしょう。
 ボディカラーが白またはシルバーがメインとなります。ウイングロードは商用車のADと同じスタイルのため商用車イメージが払しょくできません。できれば白、シルバー以外を狙いたいです。一番商用イメージから離れるのはフィットシャトルです。電気のみでは走れませんがハイブリットモデルも選べます。さらに新型シャトルが登場で価格の下落が進みますので狙い目です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【セダン】予算100万円で選ぶ!中古車セダン【2015年】

コンパクトセダンなら高年式が狙える!

01

日産ラティオ

02

トヨタカローラアクシオ

03

スバルインプレッサG4

出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/

 コンパクトセダンなら新車登録から3年以内のクルマが狙えます。狙える車種は、ラティオ、カローラアクシオ、インプレッサG4です。ラティオは以前のティーダラティオの時からは車格がダウンしていますがノートと基本共通のため使い勝手や走りは快適です。

 インプレッサG4は1.5L~の車種のためひとクラス上の車種のためお買い得です。走りの面でもひとクラス上の安定感ですが、100万円以下で購入できるのは3年から4年落ちの車になります。ヴィッツの4ドアセダントヨタベルタも該当しますがカローラアクシオが選べるのなら選ぶメリットが薄くなるのでカローラアクシオをオススメします。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【ミニバン】予算100万円で選ぶ!中古車Lクラスミニバン【2015年】

トヨタで選ぶならアルファードかエスティマか?

TO_S009_F001_M003_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/alphard/F001-M003/image/?img=1

TO_S023_F002_M004_5_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/estima/F002-M004/image/?img=5

 予算100万円でLクラスミニバンはトヨタでの選択はとても楽しく迷う選択になります。アルファードなら先々代モデルの初期の10系後期になり年式は平成16年式前後がメインになります。すでに10年以上経過しているクルマがほとんどです。

 エスティマなら現行モデルの初期タイプに手がが届きます。平成19年前後のモデルが中古車市場に100万円を切った価格で出ています。この型のエスティマは先代アルファードと同じプラットフォームを使っていますので非常にお買い得です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタSAI(サイ)新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_sai_grade_16_lb
出典:http://toyota.jp/sai/grade/

トヨタSAIのスペック情報

 

・トヨタSAIの価格帯

  3,301,714円~4,330,286円(税込)
 

・トヨタSAIのグレード情報

S、S Cパッケージ、G、G Aパッケージ
全グレードAWD

編集部おススメグレード S Cパッケージ 3,404,571円(税込)
 LEDのヘッドライトは全車標準装備ですが、LEDフォグランプとクルーズコントロール、プラズマクラスターエアコンの装備されるCパッケージがおススメです。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタiQ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_iq_top_01_pc
出典:http://toyota.jp/iq/

トヨタiQのスペック情報

 

・トヨタiQの価格帯

  1,326,857円~1,830,857円(税込)
 

・トヨタiQのグレード情報

100X、100X 2シーター、100G、130G、130G MT、130G Xパッケージ
130G MT レザーパッケージ、130G レザーパッケージ

編集部おススメグレード 100G 1,542,857円(税込)
 プッシュ式エンジンスタートやオートエアコンが装備されるGグレードがおススメです。
中でもコンパクトなため街中での動力性能が十分な1.0Lモデルがおススメです。

全長3m プレミアムマイクロコンパクト

 iQは全長3mで軽自動車より短いコンパクトカーです。

 外観デザインは高級感を持たせたデザインで幅はヴィッツに近い幅のため、よりワイド感が出ています。乗車定員は4名ですが現実には4名乗車は無理です。クルマのパッケージはドイツのスマートと似ています。都会の小さなスペースにも駐車可能で運転のしやすさも魅力です。また、1.3Lモデルには6速マニュアル車も設定されキビキビ走る楽しみも味わえます。

 ヴィッツよりも狭い室内空間にもかかわらずヴィッツより価格が高いため、デザインとカタチで選ぶプレミアムコンパクトです。iQは1台ミニバンなど他のクルマを所有しながらもう一台セカンドカーとして持つユーザーも少なくありません。

必要にして十分な1.0Lと楽しむなら1.3L

1.0Lでも十分な動力性能を発揮

 車両重量は1.0Lで890kgと軽自動車並みの重さですので1.0LエンジンとCVTの組み合わせでも十分キビキビした走りが可能です。街乗り重視の扱いやすいシティコミューターとして使うには十分なエンジンです。燃費は20.8km/Lと特別良くはありませんが街乗りで14km/L前後の実質燃費で十分低燃費と言えます。

6MTを選べる1.3L

iQの1.3Lエンジンには6MT車も選択することができます。6MT車はアイドリングストップ機能を装備し燃費は21.2km/Lと1.0L車を上回る低燃費です。
 AT車が主流となった現代で6MTは走る楽しみを与えてくれます。軽い車体で1.3Lは十分なパワーが得られ4000回転前後でのシフト操作は操る楽しみも与えてくれます。低回転から中回転域でトルクがピークになるエンジンのためブン回ししてもエンジンの音が高くなるだけでスピードが付いてきませんので4000回転前後で楽しむのがベストと感じます。

15インチタイヤで走行安定性はバッチリ

 iQは小さいクルマながらミディアムセダン並みのホイールサイズ15インチホイールを装着しています。車体の幅は普通車規格のため走行安定性は優れています。乗り味は少々硬めですがハンドリングも良いため走りを十分楽しめます。

オシャレな内装と絶妙なシートアレンジ

carlineup_iq_grade_grade3_02_pc
carlineup_iq_grade_grade3_03_pc
出典:http://toyota.jp/iq/grade/grade3/
 iQの内装は高級感ある素材ではありませんが上質感が感じられる造りになっています。操作性よりもデザイン重視です。また、エアコン操作パネルの下部が細くなっているため運転席と助手席の足元空間が広く保たれています。

 2名乗車時は快適ですがそれ以上になると3名がギリギリです。3名乗車の際には助手席を大きく前にスライドしてリヤシートの足元空間を作ることができます。ダッシュボードがグッと抉れていますので助手席を前に出しても足元空間を確保しています。

 運転席側の後ろは運転席が後部座席にくっつく状態ですので足元スペースは全く無く乗車不可能です。リヤシートは5:5分割可倒式となっています。2名乗車で荷物なら快適に運ぶことができます。

競合車はナシ デザインで選ぼう

 iQに競合できるような国産車はありません。コンパクトなボディとデザインでお選びください。iQはネッツ店のみの取り扱いとなっています。同じコンパクトのヴィッツもネッツ店取扱いですので競合はできず比べることしかできません。カローラ店取扱いのパッソや日産マーチもありますが低価格コンパクトでコンセプトが違うため競合は難しくなります。

 iQは商談の中で車両本体価格と販売店装着オプションから合計10万円の値引きを目標に商談しましょう。街乗り重視のクルマから都市部では売れるが郊外ではあまり売れないクルマです。地方のエリアでは値引き額が5万円前後になるケースもありますので、商談の中で少しでも上乗せできればそれでヨシとするのが良いと感じます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタRAV4新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_rav4_grade_grade2_01_pc
出典:http://toyota.jp/rav4/grade/grade2/

トヨタRAV4のスペック情報

 

・トヨタRAV4の価格帯

  2,211,429円~2,604,394円(税込)
 

・トヨタRAV4のグレード情報

STYLE、STYLE Sパッケージ各グレードに4WDの設定あり

編集部おススメグレード STYLE 2,211,429円(税込)
 Sパッケージとの違いはアルミホイールが17インチか18インチかの違いとフォグランプが標準かどうかです。フォグランプは1万円ほどのオプションで装着可能です。乗り心地とスタイルのバランスは17インチのSTYLEがおススメです。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【ミニバン】予算100万円で選ぶ!中古車Mクラスミニバン【2015年】

日産で選ぶならセレナで決まり

NI_S012_F003_M005_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/nissan/serena/F003-M005/image/?img=1

 ミディアムミニバンを代表する日産の主力車種セレナが先代モデルで選べます。このモデルは型式ではC25型と呼ばれるモデルで前期モデルならグレード問わずに選ぶことができます。ただし7年から9年落ち状態です。後期モデルでもSグレードなら充分90万円前後で狙えます。平成22年式でちょうど2回目の車検を迎えるクルマが狙えます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタピクシスシリーズ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_pixisepoch_top_01_pc
出典:http://toyota.jp/pixisepoch/ ピクシスエポック

carlineup_pixisspace_top_01_pc
出典:http://toyota.jp/pixisspace/ ピクシススペース

トヨタピクシスエポックのスペック情報

 

・トヨタピクシスエポックの価格帯

766,286円~1,316,572円(税込)

 

・トヨタピクシスエポックのグレード情報

D、L、L SA、X、X SA、G SA
LとXにSA(スマートアシスト)設定あり
Dを除く各グレードに4WD車設定あり

編集部おススメグレード L SA 966,857円(税込)
100万円を切った税込み価格でエアコン、CDプレーヤー、スマートアシストによる追突防止の緊急ブレーキ、横滑り防止のVSCまで装備しています。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

【SUV】予算100万円で選ぶ!中古車SUV【2015年】

高年式で選ぶなら日産ジューク

03-01SUVジューク出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/nissan/juke/F001-M001/image/?img=1

平成22年から23年の初期のジュークが修復歴無で走行は年間1万キロペースで車両価格で80万円前後から出ています。新車価格の半額以下になりお買い得感が高くなっています。

特にこのSUVは人気のジャンルなだけにおススメです。ジュークは個性が強いスタイルゆえに好みが分かれますがデザインが気に入ればお買い得間違いなしです。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

トヨタ・アクアの愛車買取・査定相場と、できるだけ高く売るコツ2016!

TO_S228_F001_M005_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/aqua/newmodel/ 

アクアの買い取り相場概要

初回車検を迎え価格が新車の半値 売却は「待ち」かも

 アクアの買取価格相場は3年目、3年経過で新車の約半額の値段です。ミニバンや軽自動車と比較すると決して高い価格ではなく、安く感じてしまいますが、本気で乗り換え売却を検討しているのであれば以下の内容を参考にして高値で売却検討してください。

 これまでのハイブリッド車の傾向から見ると、車検を取得し5年6万キロの走行距離を目安に乗り換えても良いのではと思います。今後2年間の価格の下落は少なく10%から15%の下がり具合になるのではと予想しています。今、欲しいクルマが特に無い場合にはあと2年待ちましょう。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタシエンタ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_sienta_top_2_02_pc
出典:http://toyota.jp/sienta/grade/ 

トヨタシエンタのスペック情報

 

・トヨタシエンタの価格帯

  1,671,429円~1,897,714円(税込)
 

・トヨタシエンタのグレード情報

X、X Lパッケージ、G、DICE、DICE-G
 
編集部おススメグレード X Lパッケージ 1,753,715円(税込)
 
左パワースライドドア標準装備のX Lパッケージがおススメグレードです。
ディスチャージヘッドライト標準装備のスタイリッシュなDICEなら左パワースライドドアとオートエアコン標準装備のDICE-Gで決まり。

コンパクト7人乗りミニバンの実力は?

carlineup_sienta_top_2_07_pc
 

・いざという時の3列シート

 シエンタは全長4.1mのコンパクトサイズながら乗車定員は7名です。
 セカンドシートはスライドして後ろまで下げてしまえばゆったり乗車できます。この場合はサードシートは使えません。セカンドシートは足元をほどほどに確保できる程度に前に出してサードシートの足元が確保されます。あくまでサードシートは緊急用もしくは小学生低学年までの子供用になります。しかし、シートの質感を除けば同じトヨタのウィッシュと足元スペースは大差ないように感じ頭上空間のあるシエンタの方が逆に広く感じるくらいです。

 サードシートは分割可倒式ですので荷物を載せて隣に1人乗車などのアレンジも可能です。

 サードシートへのアクセスはセカンドシートの横上部に大きなハンドルがあり、そのハンドルを操作すると簡単にセカンドシートのシートバックが倒れます。外から乗車時も中から降車じも使いやすいサイズで操作性にも優れています。   
 シートアレンジや実際の操作性や乗降性は展示車や試乗車で実際に見て触って体感してみるのがおススメです。

・実用重視の運転席まわり

 シエンタの内装は造りはシンプルですがインパネシフト、マニュアルエアコンの操作性が良くなっています。オーディオ操作もシフトレバーと被ることなく使いやすい位置にあります。センターは視認性に優れていますがセンターメーターは慣れが必要ですが前方との視線の移動量が少なくて済みますので、すぐ慣れます。上級グレードのGは自発光式のオブティトロンメーターでとても視認性に優れています。

エンジンとCVTがベストマッチ 乗り心地もイイ

 シエンタのエンジンは1.5LエンジンでCVTとの組み合わせが街乗りでは快適です。少々車体が重く感じるかもしれませんがスムーズなためストレスなく運転できます。高速走行ではエンジン回転も大きくなりますので90km/h前後での走行をおススメします。この速度なら車内の会話も普通にでき、燃費性能も良くなります。
 
乗り心地はソフトな乗り心地です。カーブでのロールは気になりますがスポーツ走行するクルマではありませんので問題ありません。デビューから10年以上が経過しモデルの古さも隠しきれなくなっています。今の新型車に比べボディ剛性はそれほど高いと感じられなくなりました。このこともソフトな乗り心地に感じるポイントかもしれません。

ライバルはホンダフリード 在庫車狙いがベスト。値引き25万円を狙おう

 同じクラスのクルマはホンダフリードしかありません。フリードも誕生から6年が経過していて決して設計が新しいとは言えませんが、シエンタより新しいです。

 フリードの主力グレードの価格とシエンタの価格を比較すると、シエンタの上級グレードGでも約10万円安くなっています。おススメグレードX Lパッケージなら20万円以上価格差があります。フリードでの競合はさらっと触れる程度にして値引き交渉するのがベストです。

 シエンタはカローラ店の専売車種になりますのでトヨタ間での競合はできません。淡色系の色であれば、在庫車や見込発注の登録可能車があります。値引き拡大を狙うなら競合よりも在庫車狙いに絞るのが成功につながります。

 値引き額は車両本体で20万円、販売店オプションのカーナビ装着の場合はオプションから3万円引きを狙いましょう。販売店オプション+取り付け工賃の総額から約20%を目安に値引きできれば成功です。

【シエンタ】イメージムービー


スタイリッシュなYoutube動画ですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタアリオン新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_allion_grade_13_lb
出典:http://toyota.jp/allion/

トヨタアリオンのスペック情報

 

・トヨタアリオンの価格帯

  1,836,982円~2,789,345円(税込)
 

・トヨタアリオンのグレード情報

A15、A15 Gパッケージ、A15 Gプラスパッケージ、18 Gパッケージ、18 Gプラスパッケージ
A20、A20レザーパッケージ
1.8L車に4WD車設定あり
 
編集部おススメグレード A15 Gパッケージ 1,949,891円(税込)
 オートエアコン、オートライト、自発光メーター(オブティトロン)、スマートエントリーなど高級車と同じような装備が付くのがGパッケージです。エコカー減税に対応した1.5Lエンジンで経済性にも優れていますのでおススメです。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタラクティス新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_ractis_grade_grade1_01_pc
出典:http://toyota.jp/ractis/grade/grade1/

トヨタラクティスのスペック情報

 

・トヨタラクティスの価格帯

  1,615,091円~1,954,800円(税込)

 

・トヨタラクティスのグレード情報

S、X、G、Gプライムスタイル
XとGの1.5L車に4WD車設定あり
XとGに1.3L車設定あり
 
編集部おススメグレード 1.5X 1,656,327円(税込)
 1.5Xにはクルーズコントロールも備わり装備も十分です。1.3Xにはクルーズコントロールは装備されず価格差は約4万円。200ccのエンジンのゆとりも含めると1.5Lエンジンの選択がベストです。

スタイリッシュなフォルム

切れ長のヘッドライトと16インチホイールでスポーティーな印象を与えてくれます。車の長さは4mと短く、幅も5ナンバーサイズのため取扱いサイズです。剛性感の高いボディに16インチタイヤで足回りのしっかり感が伝わってきます。ただし、街乗りではもう少しサスペンションのストロークが欲しく感じる硬さもあります。

 内装はシフトレバーをインパネ下部中央に配置しスポーティーな印象です。スピードメーターは中央配置で視認性に優れていますがタコメーターは決して見やすいとは言えません。 
carlineup_ractis_grade_grade1_03_pc

 エアコンの操作性はマニュアルタイプもGグレード以上のオートタイプもどちらも操作性に優れて使いやすいエアコンです。室内高も高く頭上は全席快適ですが、リヤシートのシートバックが不足気味です。シートアレンジ優先の造りのシワ寄せと考えられます。ヘッドレストを正しい位置で調整して乗りましょう。

1.5Lエンジン選択がベスト

 1.3Lエンジンも1.5Lエンジンも街乗りでは乗ってそれほど差は感じられません。高速道路の合流時や坂道で200cc差が出ます。価格差が約4万円で少しのゆとりが得られ、また、装備面でもクルーズコントロールが装備されますのでメリットは大きいと思います。

ラクティス選びの注意点は

・ダッシュボードが高め 前方の見切りに注意

 カタログでは高いように見えないダッシュボードですが、運転席に座ってみると高く感じました。ボディの先端と左端がどこまであるか感覚がつかみにくくなります。
 シートリフターでシートを高くすると、このクラスのクルマ全てですがクッション後方だけ高くなり前方は高くなりません。つまり、高くし過ぎると前にズレ落ちる感覚になります。個人差はあると思いますが要確認のポイントです。

・タイヤサイズは変更がおススメ

 ラクティスのタイヤサイズは175/60R16です。幅が175mmでインチ数が16インチ、タイヤメーカーによっては無い場合もありディーラーでタイヤを買ってもらおうと言う思惑すら感じられます。外径差が±5mm目安の範囲で適合タイヤを紹介します。
 同じホイールに装着するなら、195/55R16です。幅が20mm増え偏平率が-5%ですので、走行安定性が増します。スタッドレス装着時やインチダウンの選択も可能です。15インチなら185/65R15です。幅が10mm増え偏平率は+5パーセントですので、走行安定性と乗り心地両方高められます。もちろん17インチへのインチアップも可能ですので詳しくはカーショップやタイヤ専門店におたずね下さい。量産タイヤサイズで適合タイヤを紹介してくれるはずです。

競合は日産キューブが本命、マツダデミオも見てみよう

 値引き額は車両本体で13万円、販売店オプションのカーナビ装着の場合はオプションから3万円引きを狙いましょう。

・他メーカーならコレで値引き交渉だ

 競合なら日産キューブが同じようなカタチで価格帯も排気量も同じになります。キューブの方が値引き額自体は多くなる傾向にあります。キューブの条件からラクティスの値引き条件交渉行いましょう。また、マツダ新型デミオも有効です。デミオは1.3Lですが動力性能と燃費性能は高いレベルにありラクティスを販売するディーラーとすれば見て欲しくないクルマのひとつと思います。

・同じトヨタ同士でも競合可能

 ラクティスはトヨペット店とカローラ店での取扱いです。トヨペット店とカローラ店のラクティス同士の競合もアリですので、お近くにどちらのディーラーもあれば競合をおススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタポルテ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_porte_grade_grade2_3_01_pc
出典:http://toyota.jp/porte/grade/grade2/

トヨタポルテのスペック情報

 

・トヨタポルテの価格帯

  1,491,428円~1,964,572円(税込)
 

・トヨタポルテのグレード情報

V、X、Y、F、G
Vは1.3L、Xに1.3Lの設定あり、X以上は1.5L
1.5Lのグレードに4WD車設定あり

 編集部おススメグレード F 1,686,857円(税込)
 リヤシートが6:4分割可倒式でリクライニング可能なFがおススメです。また、フロントはセパレートシート折りたたみも楽でシートアレンジが多彩になります。

かわいいデザインでミニバン並みの使い勝手

 ポルテは右側がヒンジ式ドア2枚、左側が電動スライドドア1枚と左右非対称で遊び心いっぱいのクルマです。左側の電動スライドドアは全グレード標準装備です。荷物を持っているときや、左側から子供を安全に乗車または降車させたいときにはとても便利です。

 取り扱いディーラーはトヨタ店とトヨペット店の取り扱いで、スペイドと兄弟車です。スペイドの取り扱いはカローラ店とネッツ店です。ポルテは曲線基調なデザインで女性むけのデザインです。チャイルドシード取り付け時のリヤシートのアクセス性に優れることから子育てママに嬉しいクルマとなっています。背高軽自動車のダイハツタントやスペーシアも上級グレードが同価格帯に近くなってきます。普通車の安全ボディを優先すればポルテです。

内装&シートアレンジは?

・明るい内装のポルテ

carlineup_porte_grade_grade2_3_03_pc

 ポルテの標準内装はフロマージュ(写真)です。プラム設定すれば黒基調の内装になります。兄弟車のスペイドは標準がプラム設定です。内装デザインはスペイドと同じです。子供を乗せる機会が多くシートの汚れを気にする場合はプラム設定をおススメします。

内装の質感は高くないですが、エアコンスイッチを縦に配置することにより前席の足元空間を大きく確保しています。シフトレバーはインパネシフトでハンドルから近いのですが、縦形状のためギザギザゲートを横に移動する際には引っかかりやすいので注意が必要です。慣れも必要です。

・多彩なシートアレンジも魅力

sad
 フロントシート、リヤシートとも厚みのあるシートでクッション性に優れています。シートアレンジ多彩なことからシートサイズは小さめに感じます。写真のように助手席を前に格納することができます。このことによりリヤシートへのアクセス性に優れています。リヤシートの足元はとても広く前方を広く見渡すことができます。
 雨の日などは子供なら傘をさしたまま車内に乗り込むことができる広さです。

1.5LエンジンとCVTの相性は?

 ポルテのメインエンジンは1.5Lがメインです。CVTとの相性も良く、街乗りではスムーズな加速です。高速走行も80km/hまではスムーズに加速し普通車ならではの静粛性も保たれています。1.3Lエンジンは実質Xグレードのみですが、価格差はわずか4万円でカタログ上の燃費はほぼ同じ。200ccゆとりある1.5Lの方が燃費が良くなることもあり1.3Lエンジンをあえて選ぶメリットはありません。

競合はトヨタ同士のスペイド ダイハツタントも競合車?値引きは行けるか20万円

 競合は兄弟車のスペイドが有効です。また、ポルテ同士も可能です。トヨタ店とトヨペット店で取り扱いのため条件の良いディーラーで購入することも可能です。価格帯や使い勝手を見ると左側が柱のないスライドドアの軽自動車ダイハツタントも競合車として有効です。タントは燃費性能も優れています。ただし加速性能や静粛性はポルテが上ですので検討の際は十分に比較が必要です。

 値引き額は車両本体で13万円、販売店オプションのカーナビ装着の場合はオプションから3万円引きを狙いましょう。販売店装着ナビゲーションならメーカー装着オプションナビゲーションより安く取り付け可能です。トータルで16万円以上の値引き額を目指しましょう。オーディオレスが標準のポルテは白系と淡いカラーの在庫が比較的ありますので値引きは当月登録できるクルマで交渉しましょう。値引きが期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0