新型トヨタスペイド新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_spade_grade_grade2_01_pc
出典:http://toyota.jp/spade/grade/grade2/

トヨタスペイドのスペック情報

 

・トヨタスペイドの価格帯

  1,491,428円~1,964,572円(税込)
 

・トヨタスペイドのグレード情報

V、X、Y、F、G
Vは1.3L、Xに1.3Lの設定あり、X以上は1.5L
1.5Lのグレードに4WD車設定あり

 編集部おススメグレード F 1,686,857円(税込)
 リヤシートが6:4分割可倒式でリクライニング可能なFがおススメです。また、フロントはセパレートシートならリヤシートへのアクセスが可能です。

コンパクトなプチバン

 スペイドは右側がヒンジ式ドア2枚、左側が電動スライドドア1枚と左右非対称で遊び心いっぱいのクルマです。
 車体の長さは約4mとコンパクトカーと同じサイズで取りまわしも楽です。
 左側の電動スライドドアは全グレード標準装備です。スライドドアのため左側から狭い駐車スペースの場所でも隣のクルマや壁にドアをぶつけることなく安心して開閉ができます。
 取扱いディーラーはカローラ店とネッツ店の取り扱いで、スペイドには兄弟車ポルテの存在もあります。ポルテの方は先に販売されていました。ポルテの取り扱いはトヨタ店とトヨペット店です。
 スペイドはフロントヘッドライト形状を切れ長のデザインにし20代ユーザーを狙ったデザインになっています。トヨタの販売店の中でもネッツ店とカローラ店は若いユーザー好みのクルマがそろっています。

内装&シートアレンジは?

・シンプルな内装のスペイド

carlineup_spade_grade_grade2_06_pc

carlineup_spade_grade_grade2_05_pc
出典:http://toyota.jp/spade/grade/grade2/

 内装色をフロマージュ設定すれば写真のような明るい内装も選べます。通常プラム設定は黒基調の内装になります。
 ダッシュボードが低めのため前方の視認性に優れています。
 内装の質感は高くないですが、エアコンスイッチを縦に配置することにより前席の足元空間を大きく確保しています。操作性も大きいので操作しやすくなっています。

・多彩なシートアレンジも魅力

 フロントシート、リヤシートとも厚みのあるシートでクッション性に優れています。シートアレンジ多彩なことからシートサイズは小さめに感じます。
助手席側の足元が大きくえぐれています。このことにより助手席の足元空間にゆとりが出て他の車種よりも前に座席をスライドし座れます。助手席を前に格納することができます。このことによりリヤシートへのアクセス性に優れています。

1.5Lエンジンは使い勝手良好

 スペイドのメインエンジンは1.5Lがメインです。1.3Lエンジンは実質Xグレードのみですが、価格差はわずか4万円でカタログ上の燃費はほぼ同じ。実際の燃費は加速時に200ccゆとりあるため1.5Lの方が上になることもあり1.3Lエンジンをあえて選ぶメリットはありません。自動車税も1.5Lと1.3Lは同額で自動車税面でも変わりありません。
 CVTとの相性も良く、スムーズな加速で乗り心地も良く直進安定性にはとても優れています。カーブではすこしロールは大き目になりますが、ボディ剛性の高さは伝わってきます。

競合はトヨタ同士のポルテ 日産キューブも入れて値引き20万円近くま狙う

 競合は兄弟車のポルテが有効です。また、スペイド同士も可能です。カローラ店とネッツ店で取り扱いのため条件の良いディーラーで購入することも可能です。
 同じカタチの日産キューブも競合には有効です。

 値引き額は車両本体で13万円、販売店オプションのカーナビ装着の場合はオプションから3万円引きを狙いましょう。カーナビは2DINワイド規格のためカー用品店の2DINタイプの7万円前後のメモリーナビもスッキリ取り付け可能ですので併せて検討することをおススメします。

 オーディオレスが標準のスペイドは白系と黒の在庫が比較的ありますので値引きは当月登録できるクルマで交渉しましょう。値引きが期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタクラウンロイヤルシリーズ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_crownroyal_grade_grade5_01_pc
出典:http://toyota.jp/crownroyal/grade/grade5/

トヨタクラウンロイヤルシリーズのスペック情報

 

・トヨタクラウンロイヤルシリーズの価格帯

  3,630,857円~5,729,143円(税込)
 

・トヨタクラウンロイヤルシリーズのグレード情報

2.5ロイヤル、2.5ロイヤルサルーン、2.5ロイヤルサルーンG
各グレードにハイブリット設定あり
各グレードに4WD車設定あり

 編集部おススメグレード 2.5ロイヤルサルーン(ガソリン) 4,206,857円(税込)
静粛性と力強さを優先するとV6エンジンのガソリンモデルがおススメ。ハイブリットモデルに比べ60万円安くさらにおススメです。
 ロイヤルサルーン以上はHDDナビゲーションが標準装備。運転席のみでなく助手席も電動パワーシートが装備されます。

高級感ある内装 細部までしっかり造り込み

carlineup_crownroyal_grade_grade5_03_pc

 内装の質感は高く細部までキレイな造りになっています。木目調パネルを多用していますが樹脂感が強くもう少し落ち着いたカラー及び表面デザインにすればもう少し高級感が出るはずです。トヨタのフラッグシップセダンらしく本木目を使用も検討して欲しかったです。
 エアコン操作パネルは液晶タッチ式です。最先端で高級感がありますが実際の操作性は慣れが必要です。リヤシートはミニバンとは違ったゆとりのソファ感のシートです。足元空間もかなり余裕があります。唯一気になる点はシートに深く座ると頭上空間にゆとりが無くなります。身長180cmの大人なら天井に頭がつきます。

センターコンソールボックスは運転席側から助手席側に開くタイプのため運転席からは開け易いですが助手席側からは開けにくい仕様になっています。リヤシートにはリヤセンターアームレスト内に収納スペースもあります。

高級感ある走りはガソリンモデルのV6エンジン

・スムーズな加速はV6エンジンと6ATにおまかせ

 新型クラウンは先代モデルにあった3.5Lエンジンはアスリートシリーズに設定あるのみになりました。2.5Lエンジンも街乗りでも高速でも静かでスムーズな加速が実感できます。また、6ATは通常のトルクコンバーターを使用したオートマチックのため高速での低速走行で高燃費が期待できます。カタログ上は11.4km/Lですが高速メインの走行なら12km/Lの実燃費も可能です。

・ナビAIシフトはV6エンジンのみ

 ナビゲーションと連動して先のカーブ情報をキャッチしシフト制御するナビAIシフト。必要以上なブレーキング抑制とコーナーでの安全性を確保しています。

・FR専用ハイブリットシステムの実力は?

 新型クラウンのハイブリットシステムはFR車用に設計されました。直列4気筒のエンジンとモーターの組み合わせはアルファードと同じ組み合わせです。
 街乗りのストップ&ゴーの多い場面ではエンジン停止時間が長く低燃費に貢献します。また、新幹線のような静かでスムーズな発進加速です。
 高速走行や山道での走行はアクセル踏込量が多くなり4気筒独特のこもり音が気になります。電気式無段変速はスムーズですがアクセルのレスポンスがワンテンポ遅れ思い通りの走りを楽しみたい場合には物足りなさを感じます。

競合は日産フーガ レクサスISシリーズも。30万円を狙う!

 最初の値引き額は25万円を目標に交渉しましょう。新型デビューから時間が経つにつれ値引き額が拡大しています。ほとんどのグレードでナビが標準装備のため販売店装着オプションの金額が伸びず販売店装着オプションからの値引きがあまり期待できないため、トータルで25万円前後の値引き獲得が出来れば成功です。30万円出れば大成功でしょう。

・フーガとの競合

 新型クラウン競合車はフーガです。ガソリンモデルは同じ2.5Lエンジン同士での競合が有効です。フーガにはハイブリット車もあります。フーガはV6エンジンにハイブリットの組み合わせで排気量は3.5Lと大きめで燃費性能はクラウンハイブリットに敵いません。価格帯が600万円前後とクラウンより高めですが、高い静粛性とどのような場面でも力強い加速が楽しめるフーガハイブリットは魅力的ですのでハイブリット同士の競合も有効です。

・レクサスとの競合 注意点は?

新型クラウンと同価格帯で高級感のあるレクサスISとの競合も十分考えられます。レクサスはトヨタですのでトヨタ同士の競合となります。
 レクサスとの競合の際は、そのレクサス販売店の運営母体がトヨタ店でないことが大切です。トヨタ店で運営していれば同じ会社のため情報が流れて競合しにくくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

トヨタ・プリウスの愛車買取・査定相場と、できるだけ高く売るコツ2015!

プリウスの買い取り相場概要

値落ちは大きいがゼロはない

 プリウスはガソリンと電気で動くハイブリット専用車でガソリンの消費量を抑えるには非常に良いクルマで人気があります。現在の三代目プリウス登場前までは中古車市場、買取市場ともに高値で推移していましたが、二代目プリウスと現在の三代目プリウスは大人気で大量に新車販売されました。その結果、中古車市場にはプリウスが多く流通し価格が下がり始めました。ハイブリット中古車は人気ありますが、それ以上に供給量が増えているため新しいモデルでも買取価格の下落は大きくなっています。しかし、いくら古くなっても買取価格がゼロにならないのもプリウスです。

プリウス中古車の狙い目は二代目から三代目へ

 現在の三代目プリウスは登場から6年になります。もう少しでフルモデルチェンジが控えています。つまり二代目プリウスはそれ以上古いクルマになりますので、狙い目は現行型三代目プリウスです。新型プリウスが登場しプリウスからプリウスの代替えが進めば中古車市場にプリウスが大量に流通します。大量に流通する前の今の時期がプリウスを高く売る時期と判断できます。

プリウスの買取価格帯は?

初代 NHW11系

TO_S122_F001_M004_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/prius/F001-M004/image/?img=1
 

初代の買取価格は10万円から30万円です。

2000年5月までの初期型はバッテリーが無くなると極端にパワーが落ち、メーターパネルにはカメマークが表示されました。初期型なら15万円までが目標です。走行距離が10万キロ以上なら10万円が目標です。
 後期型で走行距離5万キロ前後なら30万円を目標に頑張りましょう。

二代目 NHW20系

TO_S122_F002_M005_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/prius/F002-M005/image/?img=1
 ハイブリットシステムが進化し走行安定性も向上した二代目の買取価格は25万円から60万円です。
 2007年2008年の後期型は60万円前後狙えます。2004年から2006年までは買取相場は40万円前後で横ばいです。つまり2006年車をお持ちで走行距離が年間1万キロペースのユーザーなら今すぐ手放すのは損かもしれませんが新型プリウスが登場するとその保証が出来ませんので難しい選択になります。

 二代目はハイブリットシステムが大きく進化しメーカーでは走行用バッテリーを30万キロ走行テストもしていました。走行距離が15万キロ未満のユーザーなら悲観することなく買取店にどんどんアピールしてください。

三代目 ZVW30系

TO_S122_F003_M004_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/prius/F003-M004/image/?img=1
 エンジンが1.8Lにサイズアップし動力性能を高めた現行モデルです。
 買取価格は前期型2009年モデルなら30万円から85万円2012年モデルなら110万円から150万円と走行距離や程度により幅広い相場となっています。初期モデルの30万円はグレードが最廉価のLで距離が10万キロ以上なら買取相場は安くなっています。

 2012年の3年落ちモデルで中間グレードSツーリングセレクションナビ付で150万円の買取価格ならお得です。次の車が次期プリウス以外の候補なら今の時期の売却がおススメです。  

インターネットの一括買取査定サービスで簡単!そして高値で売却できる

 次のクルマの購入先に下取り車として出せば手続きも楽ですが高値売却を望むならネットで一括買取査定がおススメです。

 

まとめて2社、3社に査定してもらうだけでも10万円前後違います。

 ディーラーではナビ付でも大きく査定額は変わりませんが買取店は思った以上に高値の場合があります。プリウスなら走行距離が多いほど買取店での査定が下取り価格より高くなる傾向にあります。査定してもらう前には洗車も忘れずにキレイにしておくと良いでしょう。しかしキズが多めで外装に自信ないユーザーはわざと汚したままで、査定員の見落としを誘い金額を上げる方法もあります。

 一括買取査定したからといって必ずどこかに売却しなくてはいけないわけではありません。思った金額にならなければ下取りに出しても大丈夫ですのでしっかり断りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタパッソ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_passo_grade_grade7_01_pc
出典:http://toyota.jp/passo/grade/grade7/

トヨタパッソのスペック情報

 

トヨタパッソの価格帯

  1,257,709円~1,605,273円(税込)
 

トヨタパッソのグレード情報

1.0X Vパッケージ、1.0X 、1.0X Lパッケージ、1.0X Gパッケージ、1.3G
1.0+Hana Cパッケージ、1.0+Hana、1.0+Hana Gパッケージ、1.3+Hana
1.0X Vパッケージと1.0+Hana Cパッケージを除く1.0L車に4WD車設定あり

編集部おススメグレード 1.0+Hana 1,444,255円(税込)
 パッソはかわいさアップの+Hanaがおススメ。丸型のプロジェクターヘッドライト、クリアテールレンズ、二色カラーの専用シート、さらには1.0+Hanaにはオートエアコンが標準装備されます。1.3Lは最新のアトキンソンサイクル低燃費エンジンではありませんので低燃費に優れた1.0Lをおススメします。

安全性高いかわいい小型車 価格は軽自動車並み

パッソは軽自動車より大き目の車体が万一の時の安全性の確保に役立ちます。ABSやフロントエアバックはもちろん、横滑り防止のVSCや滑りやすい路面での発進で空転を予防するTRCも装備しています。価格はノーマルのパッソなら120万円台で軽自動車のワゴンRやムーヴと価格は同価格帯になります。パッソの燃費は27.6km/Lで軽自動車よりカタログ上は良くありませんが、1.0Lエンジンのゆとりがアクセル量を減らし実際の燃費は軽自動車と変わりありません。また、車両重量も900kg台と軽自動車と同じ重さです。

軽自動車より自動車税の負担が大きくなりますが、普通車の安全性が軽自動車と同価格で手には入れるのはおススメです。

かわいいインテリア 女性にうれしい装備も

carlineup_passo_grade_grade7_04_pc

丸を基調にしたインテリア

 パッソの内装はエアコン操作パネル、ドアパネル、計器類など各種装備のデザインが丸いデザインになっています。内装の質感は軽自動車並みの質感です。シフトレバーはコラムシフトになり、運転席と助手席の間に何もありませんので足元空間が広く左右の移動も可能です。シートカラーも+Hanaはツートンカラーとなりオシャレです。リヤシートは頭上空間も確保され目立った窮屈感はありません。運転席はホールド性に欠けるシートで長時間運転には向きません。

女性にうれしい装備

carlineup_passo_grade_grade7_27_pc
 助手席シートアンダートレイは運転してきた靴からハイヒールに履き替えて靴を収納しておくなど活用できます。しかし、現状は車検証入れになるケースがほとんどかもしれません。買い物フックも便利です。パッソは常時フックが出ているわけではなく、押すとクルッと回転しフックが出てきます。対応する重さは3kg以下ですので注意が必要です。ちょっとしたお買いものに便利です。しかし、実際にはごみ袋を引っ掛けて使っているユーザーが多くみられます。それでも便利には違いありません。

1.0Lエンジンで動力性能と環境性能を確保

 パッソのエンジンは1.0Lと1.3Lがありますが、車両重量が軽自動車並みのため1.0Lでも街乗りで軽快に走ります。燃費も27.6km/Lと燃費も良好です。1.3Lエンジンは最新の低燃費エンジンではありませんのであえて選ぶ決め手には欠けます。加速時や坂道ではエンジン音が気になりますが大きな軽自動車のイメージなら納得できます。

日産マーチが本命ライバル 三菱ミラージュも候補に入れて10万円値引きを狙う!

 パッソはCDプレーヤーが標準装備されることから値引きはほとんどが本体価格からの値引きになります。目標は10万円超えです。パッソ同様かわいいデザインで有名な日産マーチとの競合がおススメです。マーチは税制面では1.2Lのためワンランク上になりますがエンジン設計は新しくなっています。燃費性能はパッソに及びません。値引き額自体はパッソよりも大きくなる傾向にあります。
 
三菱ミラージュも検討の対象に入れても良いです。マーチもミラージュもパッソの値引き額を少しでも拡大できれば良いです。+Hanaの場合はオートエアコン装備で少々価格が高めになりますので車両価格の安いクルマと比較し「同額」は無理ですので値引き拡大の材料にしましょう。また、比較的在庫用意されている車種でもあります。グレードと色が希望の在庫車があれば価格交渉はよりスムーズで値引き拡大が望めますので販売店に確認しながらの商談も必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタハリアーCMや新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_harrier_top_2_03-3
出典:http://toyota.jp/harrier/

トヨタハリアーのスペック情報

 

トヨタハリアーの価格帯

  2,797,714円~4,597,714円(税込)
 

トヨタハリアーのグレード情報

GRAND、ELEGANCE、PREMIUM、PREMIUM “Advanced Package”
各グレードにガソリン車、ハイブリット車の設定あり
ガソリン車には各グレード2WD車あり
 
編集部おススメグレード ELEGANCE(ハイブリット) 3,774,857円(税込)
 
高級感とパワーの両立ならハイブリットモデル。ELEGANCEならシート生地も上級モデルと同じになりパワーシートも備わります。自動車取得税と重量税はハイブリット車は100%免税対象です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタノア新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_noah_top_01_1_pc
出典:http://toyota.jp/noah/

トヨタノアのスペック情報

 

  2,242,285円~3,054,857円(税込)
 

トヨタノアのグレード情報

グレード X、X Vパッケージ、Si、G それぞれに8人乗り7人乗り設定あり
HYBRID X,HYBRID G ハイブリットは7人乗りのみ
ガソリングレードに4WD車を設定

 編集部おススメグレード X (7人乗り) 2,468,571円(税込)
LEDヘッドライト、左パワースライドドアが標準装備されるなど基本装備が充実なXがおススメ。7人乗りシートは使い勝手が抜群に良いです。
 アルミホイールではないですがノアの場合は気にしないユーザーや冬用に純正を使い夏はカーショップでアルミホイールを購入する考えが多いのがノアユーザーです。

NOAHイメージビデオ

兄弟車の中で一番落ち着いたデザイン

 ノアは兄弟車のヴォクシー、エスクァイアと比べ一番落ち着いたデザインとなっています。主に40代以上の中高生のいる家庭やお孫さんを載せるためと60代ユーザーに人気です。取り扱いのカローラ店はカローラシリーズをはじめ、カムリなど年齢層が高いユーザーが多い背景もあります。
 パッと見ては日産のセレナか、ホンダのステップワゴンか判別できないほど各社のデザインが似いていることは少々残念な所です。

多彩なシートアレンジ シートの造りも良好

carlineup_noah_top_10_pc
 

足が前に届かないセカンドシート

 7人乗りのセカンドシートは通常のスライドに加えて隠し技があります。
 シートスライドレバーをさらに引くと、シートは後ろのピラー(内側の出っ張り)を避けるように横にスライドしさらに後ろにスライドします。3列目シートは座れないほど狭くなりますが、身長170cmの大人が座って足を延ばしても前席に足がと届きません。

チャイルドシートも7人乗りがおススメ

 チャイルドシートをセカンドシートに取り付けても真ん中が空くのでセンターウォークスルーが可能です。ドアを閉めたままでも2列目3列目の移動が可能になります。
 また、左右独立スライドにより各席の足元空間を自由に作ることができます。

大人7名以上乗車は8人乗りを選択

 大人7人乗る際は3列目に3人は緊急用レベルで窮屈になります。7人乗車は8人乗りを選択し2-3-2の乗りかたがおススメです。

動力性能に優れ、価格も手ごろなガソリンモデルがおススメ

 
 新型ノアには2.0Lガソリンモデルと1.8Lガソリン+モーターのハイブリットモデルがあります。
 ディーラーでは「年間1.5万キロ以上走らなければガソリン車がおススメ」との声があり、あまり走らないユーザーは、ガソリン車とハイブリット車の価格差を燃費で埋められません。頻繁に街乗りメインで乗るユーザーにはハイブリットはおススメです。

 静かでスムーズな加速のハイブリットですが坂道や高速走行はエンジンが気になるほど高くなります。また、車重が重いことからプリウスよりエンジンの停止している時間が短いです。
 高速走行でも失速感の少ない2.0Lガソリンエンジンモデルをおススメします。
 実際の燃費は走行条件によっても変わりますが、ガソリン車で10km/Lハイブリット車で16~18km/Lを目安にしましょう。

カローラ店販売のノア 兄弟車同士の競合に持ち込み、値引き20万円を目指す!

 
 競合車種が多く、兄弟車のヴォクシー、エスクァイアもありますので、ある程度は期待できます。車両本体と販売店オプションで20万円前後を目指しましょう。
 ナビ装着時は販売店オプションナビがおススメです。トヨタのロゴも入りバックモニターも対応、メーカーオプションより安いです。販売店オプション品は利益率が高い商品のためココから値引き交渉も有効です。販売店装着オプションからの値引き目安は工賃含めて2割を目標にしましょう。

 日産セレナとの競合が一番おススメです。値引き額ではセレナの額が大きくなる傾向にありますので良い材料になります。セレナの条件を伝え、最終的に少しでも値引きが獲得できれば成功です。

家族にオススメの、超低燃費ミニバン!グラフで一目瞭然。

carlineup_noah_top_03_pc
carlineup_noah_top_04_pc

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタヴィッツ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_vitz_top_09_pc
出典:http://toyota.jp/vitz/

トヨタヴィッツのスペック情報

 

トヨタヴィッツの価格帯

  1,155,600円~1,944,073円(税込)
 

トヨタヴィッツのグレード情報

1.0F Mパッケージ、1.0F、1.0Fスマートストップパッケージ、1.3F
1.3U、1.3Uスマートストップパッケージ、1.5U
1.0Jewela、1.0Jewelaスマートストップパッケージ、1.3Jewela
RS、RSスマートストップパッケージ
1.3LモデルのF、U、Jewelaに4WD車設定あり  RSに5MT設定あり

 編集部おススメグレード 1.3F 1,450,145円(税込)
 アイドリングストップ機能の付いた1.0Lスマートストップパッケージよりも燃費が良い1.3Lエンジンがおススメです。燃焼効率に優れたアトキンソンサイクルエンジンは1.3Lで1.5Lと変わらない力強さがあります。

自分好みのボディカラーを探そう

ヴィッツの選べるボディカラーは17色。自分の好きな色のヴィッツが選べます。ベーシックなコンパクトカーですが他の車種には無い珍しいボディーカラーもあり注目度は高まります。コンパクトなボディは取り回しが楽ですが左後方の視認性が悪いためバックモニターや目視による確認が必要です。展示車や試乗車でご確認ください。

シンプルなインテリア シートも標準レベル

 ヴィッツのインテリアは質感は高くなくプラスチック感が強いです。シートの造りもスイフトやフィットと比較するとサポート性に欠けます。しかし車内に収納スペースが多くあり助手席のシートも前に荷物がズレ落ちないようストッパーを設定することもできます。小物を男性より多く持ち歩き、買い物袋を助手席に置く女性ユーザーにはおススメです。リヤシートの足元空間は広くシートクッション座面が平坦であることから、3名乗車時に中央席でもそれほどお尻が痛くないのがポイントです。

動力性能、環境性能で1.3Lエンジンを選択

 動力性能は1.0Lモデルは街乗りではスムーズに走りますが加速の場面ではパワー不足で3気筒エンジン音も決して静かとは言えません。1.0Lモデルにはスマートストップパッケージがあります。アイドリングストップシステムですがこの機能を装備しても1.3Lエンジンの燃費に及びません。また、1.3Lに比べアクセル踏込量は大きくなりますので、実際の燃費差は大きくなり、1.0Lエンジンの選択メリットが薄くなります。
 
1.3Lモデルは新開発のエンジンで高圧縮化して燃焼効率を高めたアトキンソンサイクルを採用し力強さと低燃費を両立しています。燃費は25.0km/Lと同クラス並です。乗り心地はソフトですが安定性ではスイフトが上です。

 ノートの1.2Lエンジンは3気筒エンジンです。ヴィッツの1.3Lエンジンは4気筒エンジンですので高速走行時や加速時の静粛性に優れています。1.5Lでスポーティーな走りを楽しみたい場合はRS。RSでは5速マニュアルも選べます。2速3速での加速はマニュアルならではの楽しさがあります。スイフトスポーツは1.6Lのため税制面ではワンランク上になります。    

競合ではライバル車が上 デザインと色で選ぼう。合計で15万円引きを目標に

 値引き額は車両本体で12万円、販売店オプションのカーナビ装着の場合はオプションから3万円引きを狙いましょう。合計で15万円引きを目標にしたいです。フィットやノート、スイフトはアイドルストップ機能を幅広いグレードで装備しています。また、ノートは緊急ブレーキシステムなど最新の安全性能を備え魅力的です。室内空間もフィットやノートは広く使いやすいです。

 競合車として出すのは有効ですが、販売店の在庫状況から在庫車の値引き交渉が一番有効です。また、17色のボディーカラーから好みの色を選び自分だけのクルマを選ぶにはヴィッツが最適です。なお、あまり選ばれていないカラーは在庫無く、メーカーオーダーになりますので注意が必要です。

トヨタヴィッツ 試乗動画

トヨタ・ヴィッツ×ホンダ・フィット 試乗インプレッション 車両紹介編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタカローラアクシオ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_corollaaxio_top_05_pc
出典:http://toyota.jp/corollaaxio/

トヨタカローラアクシオのスペック情報

 

トヨタカローラアクシオの価格帯

  1,416,343円~2,148,686円(税込)
 

トヨタカローラアクシオのグレード情報

1.3X、1.3X Gエディション、1.5X、1.5G、1.5LUXEL
1.5Xと1.5Gの2WD車にMT設定あり
1.3を除くグレードに4WD設定あり
各グレード価格差詳細は販売店におたずね下さい。

 編集部おススメグレード 1.5X(CVT) 1,481,143円(税込)
 1.3Lモデルとの価格差は5万円未満であることから、動力性能に有利な1.5Lモデルがおススメです。
 また、Gグレードになればワンランク上のプレミオ&アリオンの価格に近づくため、選択のメリットが少なくなります。

数少ない5ナンバーセダンの代表の実力は?

街中で運転しやすいサイズ

カローラアクシオはコンパクトカーにトランクを付けたセダンです。クルマの長さはミディアムハッチバッククラスと変わらない長さで幅も5ナンバーサイズです。
 街乗りでは1.3Lも1.5Lエンジンもどちらも大きな違いが感じられませんが坂道に行けば1.3Lはパワー不足に感じます。

20.0km/Lの燃費も実燃費は?

 1.5Lエンジンでのカタログ上の燃費は20.0km/Lと今になっては平凡と言わざるを得ない燃費です。実際アイドリングストップも標準装備されません。実際に走っては12~14km/Lの燃費で100km/h以下で高速走ってカタログ上の燃費に近づくレベルです。

ベース車を考えると割高感も

 型式上は「エンジン型式+E」でこれまでのカローラと変わりありませんが、現在のカローラアクシオのプラットホームはヴィッツと共用です。ヴィッツの型式は「エンジン型式+P」です。以前はヴィッツベースのコンパクトセダンベルタがありました。そのベルタとカローラの中間に位置する形でカローラアクシオがあります。ヴィッツベースとなると割高感が感じられます。
 安全装備面で横滑り防止のVSCをはじめ安全装備が強化されていることを考えると、以前のカローラと比較しても価格上昇はわずかと考えるのが妥当と思います。

シンプルな内装 ゆとりの後席空間が確保

 高級感は無いがエアコンの操作パネルが使いやすい位置にあり手さぐりでも操作しやすいです。フロントシートリヤシートとも若干サイズが小さめに感じますがリヤシートの足元空間も十分確保され大人4名乗車でも窮屈感はありません。また、シートバックもしっかりした厚みがあります。

ハイブリットよりガソリン車がおススメ

 カローラアクシオにはハイブリットモデルもあります。33.0km/Lの低燃費は魅力的です。アクアより重いのでアクアより燃費が落ちますがシステムは同じです。ハイブリットモデルは198万円からの設定でガソリンモデルに比べ約50万円高くなります。燃費が仮に2倍違うとして差額50万円を埋めるには約10万キロ以上走行する必要があります。10万キロ以上走るからとハイブリットを検討すれば10万円安いアクアの存在があります。カローラアクシオハイブリットの選択に強いメリットは感じられなくなります。

日産ラティオとの競合がベスト スバルインプレッサG4もアリ。値引き15万円を狙いましょう!

 5ナンバーセダンを検討するとラティオしかない現状です。ラティオもティーダラティオの時に比べエンジンも1.2Lになりダウンサイジング&ワンクラスダウンした感があります。
カローラアクシオはトヨタカローラ店の専売車種のためトヨタ同士の競合はできません。値引き額は車両本体で12万円、販売店オプションのカーナビ装着の場合はオプションから3万円引きを狙いましょう。狙い目は在庫車です。白系とシルバー系のボディカラーは比較的在庫豊富なため当月登録可能なら値引きが拡大しやすくなります。
 
 カローラアクシオでGグレード以上を検討なら、ボディサイズは3ナンバーになりますがインプレッサG4やマツダアクセラセダンとの競合もアリです。その場合は、「もう決めるぞ」と言う時に切り札として出しましょう。営業スタッフは他店に行かれては不利とのことから最終条件を出しやすくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタカムリ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_camry_grade_grade2_01_pc
出典:http://toyota.jp/camry/grade/grade2/

トヨタカムリのスペック情報

 

トヨタカムリの価格帯

  3,207,600円~4,026,437円(税込)
 

トヨタカムリのグレード情報

ハイブリット、ハイブリットGパッケージ、ハイブリットレザーパッケージ

 編集部おススメグレード ハイブリットGパッケージ 3,413,782円(税込)

 17インチアルミホイール、運転席電動パワーシートの装備されるGパッケージがおススメです。横滑り防止装置はステアリング協調制御のS-VSCを全車標準装備しサイド&カーテンエアバックも全車に標準装備されます。基本装備にこだわるなら標準グレードでも十分納得の装備内容です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタプリウス新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_prius_grade_grade5_01_pc
出典:http://toyota.jp/prius/grade/grade5/

トヨタプリウスのスペック情報

 

・トヨタプリウスの価格帯

  2,232,000円~3,435,428円(税込)
 

・トヨタプリウスのグレード情報

L、S、Sツーリングセレクション、G、Gツーリングセレクション、Gツーリングセレクション・レザーパッケージ

 編集部おススメグレード S 2,386,286円(税込)

 ディスチャージヘッドライトとスマートエントリーが装備されるSがおススメです。ツーリングセレクションは17インチアルミホイールそ装着し見た目はカッコよくなりますが乗り心地がその分犠牲になります。街乗りではバタつき感が感じられます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

レクサスのディーラー名まとめと在庫状況、値引き交渉のコツ2015!

レクサスはどうして誕生したのか「逆輸入車」に秘密あり

img_hero_clone
出典:http://lexus.jp/models/ls/index.html
 レクサスはかつてはトヨタがアメリカで展開するトヨタの高級車ブランドでした。例えばセルシオはアメリカではレクサスLS430、ハリアーはレクサスRX330など他にも多数あります。特にセルシオのレクサスLS400を筆頭に逆輸入車が多く日本に入ってきました。時々見かける左ハンドルのセルシオはレクサスです。日本でもレクサスブランドは人気出ると見たトヨタは日本でもレクサスブランドを展開し始めました。
 
アメリカにはイストやbBなどコンパクトカーをメインに展開する「サイオン」ブランドもありますが日本では販売されていません。                     

レクサスは地元のいずれかのトヨタの販売店が運営

 レクサス店は地元の○○トヨタやトヨペットなど販売店が取り扱っています。レクサス店が複数ある地区ではそれぞれ販売店が違うはずです。レクサスと言っても中身はトヨタです。日本で販売されているレクサスは全て右ハンドル車です。計器類や操作類の文字や数字、ロゴなどはトヨタの意匠と同一です。ただしボディや内装の造りは緻密に作られ上質かつ高級感あるように造られています。

在庫車は展示車

 レクサスの在庫車はほぼ無く展示車の入れ替え時期が展示車=在庫車になります。または、展示車→トヨタレンタリース登録→試乗車→リースアップ後に中古車販売といった流れにもなり、このようになれば新車で在庫車がユーザーの元に届くことが無くなります。レクサスは高額車でオプションも豊富なことからほとんどはメーカー発注になると考えるのが良いと思います。特に新型のNXは納期が2015年9月以降など延期されています。他のシリーズでも納期にバラつきはありますが時間はかかります。希望の車種は早めにオーダーすることをお勧めします。

レクサスの競合車種は欧州車がメイン

 ISシリーズはBMW3シリーズやメルセデスCクラス。LSシリーズはメルセデスSクラスやジャガーXJシリーズなど海外のメーカーとの比較競合になります。競合と言っても値引きに影響はほとんど無く比較に過ぎません。また、当月受注当月登録がほぼ考えられないため登録を武器に値引き交渉も出来ません。下取り車の価格を上げてもらうか下取り車は買取店に売却するなどさまざまな方法で支払総額を下げてみる努力が必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタアクア新車価格情報と、値引き購入のコツ2016!

carlineup_aqua_grade_grade4_01_pc
出典:http://toyota.jp/aqua/grade/grade4/

トヨタアクアのスペック情報

 

トヨタアクアの価格帯

  1,761,382円~2,046,109円(税込)
 

トヨタアクアのグレード情報

L、S、G、Gブラックソフトレザーセレクション、X-URBAN

 編集部おススメグレード S 1,887,055円(税込)
 
アクアのLにはシートの上下調整とステアリングの上下調整ができず、オーディオ用スピーカーも2つのためスピーカーが4つでシートもすべて調整でき、15インチホイールのSがおススメです。Gとの装備にコレと言ったメリットある装備の違いがなく、価格が200万円になればプリウスの価格帯に迫ります。プリウスの値引き額のほうが大きいので実質の支払い総額が近くなります。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

クリーンディーゼル・PHVって何?今までの車とどう違うの?

クリーンディーゼル・PHV搭載車種は?

クリーンディーゼル搭載車種

grade_2nd-row_img
出典:http://www.demio.mazda.co.jp/grade/xd-touring.html
 マツダデミオ(1.5L)、マツダアクセラ(2.2L)、マツダアテンザ(2.2L)
 マツダCX-5(2.2L)
三菱デリカD5(2.2L)、三菱パジェロ(3.2L)

PHV搭載車種

トヨタプリウスPHV
三菱アウトランダーPHEV
※ 国産車のみの紹介です。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

トヨタのディーラー名まとめと在庫状況、値引き交渉のコツ2015!

今も唯一残るチャネル販売

トヨタのディーラーの特徴は今でも販売店ごとに取扱い車種を分けたチャネル販売が国内ディーラーで唯一継続されています。

  • トヨタ店→クラウン、アリオン、ランドクルーザー、エスクァイアなど取扱い
  • カローラ店→カローラシリーズ、ノア、カムリ、パッソなど取扱い
  • トヨペット店→マークX、プレミオ、アルファード、ハリアーなど取扱い
  • ネッツ店→ヴェルファイア、ヴィッツ、オーリス、ウィッシュ、ヴォクシーなど取扱い

ネッツ店は2000年代前半に旧オート店(当時既にネッツ店)と旧ビスタ店が統合され新ネッツ店が誕生しています。各地域で統合時期にズレはありますがほとんどの地域でネッツ店に吸収されビスタ店が無くなるケースでの統合となりました。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型ランドクルーザー新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

carlineup_landcruiser_top_01_pc
出典:http://toyota.jp/landcruiser/

トヨタランドクルーザーのスペック情報

 

トヨタランドクルーザーの価格帯

  4,525,714円~6,531,429円(税込)
 

トヨタランドクルーザーのグレード情報

 GX、AX、AX Gセレクション、ZX
GXのみ5人乗り、他グレードは8人乗り 全車 4WD
 
 編集部おススメグレード AX 4,988,572円(税込)

四駆の王者は世界100か国以上で絶大なる人気を誇る。

ランドクルーザーは世界100か国以上で販売され絶大なる支持を得ています。現在のいわゆる「200系」と呼ばれるモデルも日本国内向けではなく海外向けメインに作られました。丈夫なフレーム構造とトルクフルなエンジン。そしてなにより故障が少なく誰にでも簡単に運転できる日本車が支持されています。

日本国内では全長約5m、全幅約2mは少々扱いにくいサイズですが降雪地域や山間部では非常に有用です。「80系」「100系」のランドクルーザーも未だ人気で中古車市場での価格が落ちません。

高級感と割安感が人気の理由のひとつ

4.6LエンジンはレクサスLS460と排気量が同じ

ランドクルーザーのエンジンはレクサスのLS460と同じ排気量です。しかし、トルク重視にチューニングされているため全く同じというわけではありません。ランドクルーザーはレクサスLS460比べグレードにもよりますが400万円前後安いのです。ランドクルーザーの価格帯はトヨタクラウンロイヤルサルーンG2.5と同じです。エンジンの動力性能は問題なくオンからオフまでスムーズにこなします。ただし燃費は気にしない必要があります。概ね5km/Lの燃費で気にしたら乗れません。

オフロード車でも高級なインテリア

 オフロード車の内装は以前はスパルタンな内装で必要最小限の装備でゴツゴツしたイメージでしたがランドクルーザーはクラウン並の内装質感を持っています。フォーマルにも使える高級車です。また、GX以外は多少狭いながらも3列目のシートが備わります。
carlineup_landcruiser_top_09
carlineup_landcruiser_top_10
出典:http://toyota.jp/landcruiser/

おススメはAXグレード

 オフロード用途に割り切ればベーシックなGXでも良いのですが3列シート、オートクルーズ、ディスチャージヘッドライト、アルミホイールが標準装備されるAXがおススメです。必要な装備が高級感高く備わります。パワーシート付本革シートを希望ならAX Gセレクションがおススメです。右上の内装写真はAXです。
 

ライバル不在、レンジローバーが同格か?30万円の値引きを引き出せ!

L494_15_EXT_LOC02_HSE_ms_1_298-143671_670x385
出典:http://www.landrover.co.jp/vehicles/range-rover-sport/se/index.html
ランドクルーザーの競合車は実質存在しません。イギリスのレンジローバースポーツなどが同じ車格かと思われますがどちらも個性が強いため競合になるかわかりません。また、信頼性はレンジローバーも向上していますがランドクルーザーにかないません。

用途で見れば国産の大型ミニバンが競合の対象になります。アルファード&ヴェルファイア、日産エルグランドです。アルファードもヴェルファイアも販売店が異なるため競合可能です。値引き額は車両本体から30万円前後、販売店オプションから2割を目標に商談しましょう。月末の営業スタッフが台数欲しい時期に契約するように進めて行くのが成功のカギとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタオーリス新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

TO_S175_F002_M002_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/auris/F002-M002/image/?img=1

トヨタオーリスのスペック情報

オーリス車両価格

1,758,857円~2,314,286円(税込)

オーリスグレード情報

150X Cパッケージ、150X、150X Sパッケージ
180G、180G Sパッケージ、RS、RS Sパッケージ
※ 1.5L車は4WD設定有
編集部おススメグレード:150X (2WD) 1,841,143円(税込)

欧州車風国産車 魅力的な低価格

オーリスはコンパクトに見える車体ですが車幅は1.7mを超え、3ナンバー車になります。ちょうどドイツのフォルクスワーゲンゴルフ(写真)やフランスのプジョー308、同じフランスのシトロエンC4などいわゆるCセグメントと呼ばれるクラスに入ります。

スポーティーなデザインと直進安定性に優れカーブも自然と走行できるバランスに優れた車です。欧州車と同等以上のボディ剛性を持つオーリスですが足回りは欧州車と比べ重厚感が足りません。高速走行での安定感はフォルクスワーゲンゴルフと比較すると違いがわかります。路面に吸いつく印象がやや足りません。また、低速走行時のタイヤからの突き上げ感も若干気になります。デザインが気に入ったらぜひまずは試乗をオススメします。フォルクスワーゲンゴルフと価格比較をすれば50万円~100万円は違います。オーリスはこの価格でこの性能と考えれば、十分優秀でしょう。                      
VW_S004_F006_M003_1_L_640x480
フォルクスワーゲンゴルフ
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/volkswagen/golf/F006-M003/image/?img=1

1.5Lエンジンで経済的 燃費はコンパクトカー

エンジンは1.5Lと1.8Lが用意されています。どうしてもマニュアル車でRSグレードが欲しい以外は1.5Lエンジンで十分です。高速走行での若干のゆとりであり1.8でも決して余裕あるとは言えません。逆に街乗りでは1.5Lモデルも車両重量が1.2tと軽く軽快に走ってくれます。カタログ上の燃費は18.2km/Lとコンパクトカー並みで税制面及び経済性も含めると1.5Lモデルの選択がおススメです。

インテリアは黒基調のインテリアでスポーティーに仕上がっています。オートで使用すれば問題ないですが、エアコン操作パネルが下にあり若干つかいずらくなっていますので確認が必要です。
utilities_img_frontmain (1)

utilities_img_main
出典:http://toyota.jp/auris/002_p_002/interior/utilities/front/

アクセラスポーツとインプレッサスポーツ競合で20万円引き超を狙う

車両本体価格と販売店オプションを含め20万円値引きを目指しましょう。ナビやエアロパーツを付ける場合は販売店オプション総額から2割を目標に値引き交渉するとよいと思います。最後まで値引きに応じないようならナビをカーショップから購入する決断も有りと思います。オーリスの競合車種はマツダアクセラスポーツがエンジン及び価格帯で同等なため一番有効となります。また、1.6Lモデルのスバルインプレッサスポーツもあります。いずれのケースも値引き額は20万円前後となり購入検討の際はぜひ競合させましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタウィッシュ新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

TO_S014_F002_M005_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/wish/F002-M005/image/?img=1

トヨタウィッシュのスペック情報

ウィッシュ車両価格

1,902,857円~2,581,714円(税込)

ウィッシュグレード情報

1.8X、1.8A、1.8S、1.8G、2.0Z
※1.8L車は4WD設定有

編集部おススメグレード:1.8X (2WD) 1,902,857円(税込)

ステーションワゴンとしての使い勝手は◎

トヨタウィッシュは普段はステーションワゴンとして使い、いざという時の3列シートが欲しいユーザーにはぴったりです。後部座席のドアはスライド式ではなくヒンジ式です。3列目へのアクセスは少々窮屈ですが普段あまり使用しなければ乗用車と同じ感覚で乗れます。大人5人で乗車の場合は運転席+助手席、2列目シートに2人、3列目シートに1人で乗車すれば意外と快適に移動できます。

流線型のスタイルからエアロパーツも数多くそろうためドレスアップ用のクルマとして購入するユーザーも少なくありません。
seat_img_mode01
ゆったりシートアレンジが可能!センターシートを倒すと、リムジン感覚でリラックスできます。
出典:http://toyota.jp/wish/002_p_009/interior/seat/ 

総重量が比較的軽いミニバンなので1.8LエンジンでOK!安全性は?

5ナンバーサイズでステーションワゴン感覚で乗るユーザーが多いため1.8Lエンジンでも不満なく乗れ燃費面でも15.8km/Lと優れています。多くのミニバンは車両重量が1.5tを超えますがウィッシュは1.5t以下のため動力性能には有利です。3列シートをフル活用するのであればノアやヴォクシーなど背の高いミニバンをおススメします。2.0Zは価格も割高になりZグレードにこだわりが無い場合は通常の1.8Lをおススメします。
安全面では自動ブレーキシステムはありませんが全車に横滑り防止のS-VSCやリヤテールランプにLEDを採用するなど予防安全性能に優れています。また、サイド&カーテンエアバックも標準装備され安心して選べる1台です。
active_img_figure01
LEDリヤコンビネーションランプ
出典:http://toyota.jp/wish/002_p_009/safety/active/

値引きは拡大中!25万円を狙え!5人乗りステーションワゴンも競合に有力

現在のウィッシュが登場してから5年が経過し値引き額は拡大しています。車両本体価格と販売店オプション合わせて25万円前後を目指しましょう。日産のラフェスタハイウェイスター以外の元々のラフェスタが無くなった今、マツダプレマシーが有力な競合車種になります。プレマシーの方が車両価格は若干高めですが値引き額が30万円前後見込めますので総額ではほとんど同じになります。3列シート車ではないですが販売店の違いでトヨタカローラフィールダーやホンダフィットシャトルも話題に入れてみるのも良いかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

新型トヨタFJクルーザー新車価格情報と、値引き購入のコツ2015!

campeign_sateiomakase_680_110_20130726
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/fj-cruiser/F001-M005/image/?img=4

トヨタFJクルーザーのスペック情報

FJクルーザー車両価格

3,240,000円~3,466,286円(税込)

FJクルーザーグレード情報

FJクルーザー、FJクルーザーオフロードパッケージ
FJクルーザーブラックカラーパッケージ、FJクルーザーカラーパッケージ
※全車4WD
編集部おススメグレード:FJクルーザー 3,240,000円(税込)

頑丈な造りのオフロードSUV  4.0Lエンジン搭載なのに割安

最高出力は276馬力でトルクも38.8kgと一見スポーツカー並みのスペック。しかし価格は300万円台前半と割安感を出しています。

クロカン車の見た目通り、悪路、山道にはバッチリ適していますが瞬発性は高くありません。どちらかと言えばアメリカ車のような大きなトルクでどっしり走るイメージです。ベースはランドクルーザーのため信頼性は抜群です。燃費はカタログで8km/Lと全く期待すべきではありません。内外装ともシンプルな造りですが、横滑り防止のVSCやサイド&カーテンエアバックなど安全装備は標準装備されています。
utilities_img_frontmain
シンプルな内装。
出典:http://toyota.jp/fjcruiser/001_p_006/interior/utilities/front/

もともとは左ハンドルの逆輸入車だった!

現在では少なくなりましたが、FJクルーザーが日本のトヨタで発売される前は左ハンドルの逆輸入モデルしかありませんでした。逆輸入車のFJクルーザーが日本に多く入るようになり、トヨタは日本でFJクルーザーの販売を決めました。中古車市場では逆輸入車のFJモデルを見かけます。本場アメリカの左ハンドルを求めるなら中古車の選択も捨てがたいです。しかし、メンテナンスなどトータル面で考えると多少リスクはあります。

FJクルーザーの値引きは20万円前後を狙う!競合車はアメリカに有り

国産車にライバル車が見当たらないFJクルーザー。車両本体と販売店オプションで20万円前後を目指しましょう。販売店オプション装着状況によってはさらに期待できます。販売店はトヨタ店限定です。競合させるならクライスラーラングラーアンリミテット、クライスラーjeepコンパスがピッタリではないでしょうか?オフロード感たっぷりのラングらーと内装の雰囲気が似ているコンパス。ただし、トヨタは信頼性を前面に出し強気の販売に出ますので話に流されない努力も必要です。

FJクルーザーはデザインや雰囲気を買うクルマですのである程度値引きを交渉したら気持ちよく買ってしまいましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

商用車の選び方は?やっぱりトヨタプロボックス/サクシードが有名?

probox_41
出典:http://toyota.jp/probox/001_b_001/concept/grade/grade4

乗用タイプバンはトヨタと日産のみ?

現在乗用タイプのバンはトヨタプロボックス&サクシード、日産AD&ADエキスパート、三菱ランサーカーゴ、マツダファミリアバンとありますが、三菱とマツダは日産からの相手先ブランド生産(OEM)のためADと同じです。つまりトヨタか日産の「カタチ」しか新車では存在しなくなりました。

価格差と販売力でトヨタ有利 カギは1.3Lエンジン

日産ADと同価格帯にあるのはサクシード。どちらも1.5Lエンジン搭載で同価格帯です。しかし、トヨタには1.3Lエンジン搭載のプロボックスがあります。プロボックス1.3DXはAD DXより約18万円も安いのです。ボディーサイズはサクシードと同じですので変わりありません。さらに装備の充実しているプロボックス1.3GLでも約7万円安いのです。

さらにトヨタはトヨタ店とトヨペット店ではサクシード、カローラ店とネッツ店ではプロボックスを取扱い昔からのユーザーは徹底的に囲い込み販売を継続しています。官公庁の入札の際もエンジンで「1.5L」の縛りが無い場合にはトヨタが有利になります。

力強いエンジンは乗用車と同じ!

プロボックス&サクシードとAD&ADエキスパートどちらにも共通するのが力強く低燃費のエンジン。すこし前までのバンは乗用車の一世代前のエンジン、さらに前はバン専用の少しスペックの低いエンジンが採用されていました。現在はコスト削減の狙いもあると思いますが乗用車と同じガソリンエンジンを採用しています。どちらの車種もトランスミッションもCVTを採用し街乗りでの低燃費化に貢献しています。特に注目すべき点はプロボックスの1.3Lエンジンがマイナーチェンジにより1NZ型からデュアルVVT-iの1NR型に変わった点です。吸気排気の両方のバルブをコントロールする最新のエンジンと伝達ロスの少ないCVTの組み合わせで高出力&低燃費を実現しています。この点もプロボックス人気のポイントとなっています。

5ナンバーワゴンモデルの廃止 やはりプロボックスがおススメ

これまでプロボックス&サクシードにあった5ナンバーモデルは前回のマイナーチェンジにより廃止になりました。ワゴンモデルと言ってもリヤシートと差ほど変わりなく足元は窮屈でした。メリットは初回車検が3年(バンは2年)で継続車検が2年(バンは1年)と車検のサイクルが長かったくらいです。

どうしても車検が面倒で長距離走行を少しでも快適にというユーザーはカローラフィールダーの選択になるでしょう。カローラフィールダーは車両価格が高額になります。プロボックスFグレードがリヤシートの造りがワゴン並みですのでこちらをオススメします。
probox_42
出典:http://toyota.jp/probox/001_b_001/concept/grade/grade4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

中古車のリセールバリューって何? リセールバリューの高い車種は?

「リセールバリュー」とは、車の売却価格のこと。人気車種ほどリセールバリューは高い!

リセールバリューとは今乗っているクルマを売る時の価格、つまり買い取り価格や下取り価格を意味します。

中古車でその車種、そのクルマを欲しい人がどれだけいるかによってリセールバリューが決まります。人気車、数少ないが欲しい人が多いクルマはリセールバリューが高くなります。逆に、不人気車、あまり知られていない希少車などはいくら年式が新しくても、欲しい人がいなければリセールバリューが安くなります。全体としては、3年3万キロ・5年6万キロ・10年以上、を基準に買取り価格が大きく変動します。

最近の傾向、ミニバン・軽自動車・クロカンSUVはリセールバリューが高い

ミニバンの場合

TO_S023_F003_M008_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/estima-hybrid/F001-M002/image/?img=1
トヨタアルファード&ヴェルファイアはガソリンタイプハイブリットタイプとも人気が高くリセールバリューは高い評価となっています。

トヨタエスティマはハイブリットタイプとガソリンの2.4Lモデルです。日産エルグランドは特に2.5Lモデルが高くなっています。ミニバンはなぜリセールバリューが高いかというと、新車では高額で買えないユーザーが多いからという点が挙げられます。中古車で価格が安くなると購入できる多くのユーザーが中古車として販売されるのを待っていることが想定されます。

軽自動車の場合

SZ_S015_F003_M004_4_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/suzuki/wagonr/F003-M004/image/?img=4
軽自動車は新車価格の割にはリセールバリューは高くなっています。特に背高ワゴンタイプは人気です。スズキハスラーやホンダNワゴンは人気として、少し古くからある車種だと、ダイハツタント、ムーブ、スズキワゴンR、パレットが代表的です。3年乗ったクルマでも買い取り価格は高く販売価格はもう少し出せば新車が手に入るくらいの高額で取引されています。また、低燃費のダイハツミライースやアルトエコも乗用タイプながらリセールバリューは高くなっています。

さらに、全車に共通しますが色も関係してきます。基本的に白系と黒系は値段が下がりません。逆に新しいモデルは価格がプラスされることもあります。シルバーは±0です。赤、青、黄色系、ダークグリーンなど黒っぽく見えても大抵マイナス査定の対象となる車種が多くあります。ただし、好きな色ならリセールバリューを気にせず乗るのが基本です。特に白や黒を無理強いはしません。もし迷ったら参考までに思い出してくださいね。

クロカン・SUVの場合

TO_S114_F003_M002_1_L_640x480
出典:http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/toyota/harrier/F003-M002/image/?img=1
トヨタはハリアー・ハイラックス・ランドクルーザー中心に世界中でも根強い人気!やはり黒・パール・シルバー色が安定の人気。ハイラックスは文句なく高いキングオブ・リセールバリュー車です!古い車であっても、間違っても廃車にしてはいけません!まずはネットの一括査定に出してみるべきでしょう。

日産エクストレイル・ホンダCR-V・レクサスRXは世界のセレブ層に人気です。

修復歴のみでなく修理歴も忘れずチェック

新車で買うならリセールバリューの高いクルマ、中古車を探すならリセールバリューの低いクルマを選ぶことが最もお得な買い方です。しかし、デザインなど好みもありますので一概には言えません。3年から5年経過のアルファードやエルグランドはまだまだ中古車でも高額ですが、購入して5年~6年乗っても約10年です。現在10年前のアルファードやエルグランドの買い取り価格は高く中古車価格も高くまだまだリセールバリューが残ってますので逆におススメです。

注意すべき点はいくら人気車種でもそのクルマ1台1台の状態は千差万別です。中古車は必ず試乗し、修復歴や整備歴を確認し程度重視で選択することが重要です。修復歴有のクルマはリセールバリューは有りませんので購入時安くても十分注意が必要です。ドア1枚の交換など軽微な交換は修復歴有にはなりませんが売却時にはマイナスになりますので十分な注意が必要です。

まとめ:新車を買う時は、「次に売ること」を考えましょう!

これから新車を買う、乗り替える!という方で、乗り潰さないで早目に買い替えをすることが予想される場合は、なるべくリセールバリューの高い車種を買っておけば下取りや買い取りの値段も良いので買い替えやすくなります。売ることを考えて新車を買うことが、長期的目線で見ると車を賢く乗る秘訣です。

【外部リンク】売却時に高く売れる度合いランク表、カテゴリ別
参考:http://forza-e.com/resale_index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0